スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢あまあま

2014/09/07 (日)  カテゴリー/ともだち

「こんな日があるから頑張れる」の1日。harucoday。

天気予報は「やっぱりね^^;」の雨。
でも、雨の神様は微笑んでくれて、暑いくらいの1日でした。

いつもよりちょびっと遅いおやつタイムに待ち合わせ。
待ち合わせ場所で、haruちゃんの笑顔を見つけると本当にホッとする。

お茶して、ブラブラしながらお肉を食べに行こう〜なんて話してたのに。。。

ジャーン!
               h9071.jpg

アフタヌーンティーにしちゃったもんね。

お恥ずかしながら、アフタヌーンティー初体験。
貴婦人になった気分♡
贅沢なあまあま。
でもお財布に優しいお値段で大満足。

ぜーんぶ半分こ。

ワカランチンだけど、通ぶって、数ある中から紅茶を選ぶ。

      h9072.jpg

オレンジバレィだったかな?
こんなふうに、名前と紅茶の説明書きも一緒に。
これまた通ぶって、香りを楽しんでみたり。

ケーキは、栗女あすをのために、
haruちゃんも栗のケーキを選んでくれた。

てっぺんのお皿の焼き菓子も、小ちゃいのに濃厚でおいしい!

あっという間に、お店から見える景色が薄暗くなってきた。

なんて時間が経つのが早いんだ!
「不思議の国のアリス」の白うさぎ。
時計の針、進めてない?
そういえば、あいつ、いつも傘持ってるしな(笑)
harucodayには、白うさぎがどこかに隠れてるのかも知れん。

お肉を食べに行く予定だったけど、
さすがにお肉は入らないね〜ってことで
2人で渋く、おうどんチュルチュルしてきました。

h9073.jpg

haruちゃんオーダーのおうどんは、
器も黒いから、宙に浮いてるみたいに見えるね^^

外に出たら、もうすっかり夜。
夜景見ながら歩きたかったけど、
それはまたいつかのお楽しみ!

夜景の中で、バイバイのハグ。
いつまでも振り返りたくなるよ。

言葉にはできん居心地のよさ。
穏やかだけどブレのない「haruco哲学」が私は好きです。

いつもいつも貴重なお休みの日に
時間を作ってくれてありがとう。
いつもいつも
私の便利な場所にしてくれてありがとう。

「約束」とか。「贈り物」とか。
自分のために時間や気持ちをプレゼントしてくれるんだと思う。
そう思うと本当にありがたいなぁと思う。

睫毛がなくなったので、悪戦苦闘でつけ睫毛しました。
途中でトイレで顔見たら、思いきりズレてました^^;
足の痺れがひどくなってきて、
どんなにお気に入りの服を着ても、
スニーカーしか履けなくなってしまいました。
でも、2年前は車椅子利用中で、
首が全く回らず、自分の好きな服も着ることができなかった。
首が動かないから、前ボタンの服しか着ることができなかったの。
それを思えば、スニーカーしか履けなくても、
つけ睫毛がズレてても、
好きな友達に
自分一人で会いに行けることは最高の幸せだと思いました。

こんな日があるから、私はまだまだ頑張れる。
こんな人たちがいてくれるから、私はまだまだ頑張れる。

今日は、原生林仲間に
わがままで失礼なお願いをしてみた。
自分の本音を率直に伝えてみた。
チーター並みの素早さで返事が来て
すぐにわかってくれた。
心からありがたいって思ったよ。
ありがとうね。

小学生じゃなくても。
お友達は大事です^^

h9041_20140907215156ac0.jpg

どこから見ても大好きなガーベラよ♡
花を愛でる。
なんて平和で贅沢なひととき。


大好きな花。
覚えていてくれてありがとう。

キラキラ☆

2014/09/07 (日)  カテゴリー/ともだち

とってもいい1日。

雨の神様も、今日は隠れててくれた。
家に着いたら、降ってきたよ。

h9063_201409070033334ae.png


コレ、全部ガーベラよ♥️
100万本のガーベラ♥️

かわいいから、花瓶もそのままラッピングしちゃった。

ありがとう☆

私、病気なんだっけ?なんて思っちゃったよ。

キラキラの1日。


わたしの夏休み つづき

2014/08/24 (日)  カテゴリー/ともだち

私の嬉しい夏休みは、まだ続いていました。

8月21日。木曜日。
ラムさんとランチ。むふっ。

ラムさんも治療中なのに、
私に無理がないようにと気を遣ってくれて
乗り換え無しで行ける場所で待ち合わせ。

相変わらず肉食女子の私は、大好きな牛タン定食。
とろろ付き〜☆
ラムさんは、色々入っててかわいいヤツ。
(なんだ?この表現)

おしゃべりしながらだと、箸が進み、
ペロリ完食しちゃいました。

その後は、すぐそばのカフェで別腹のあまあま。
栗女の私は、カプチーノとモンブラン。
ラムさんは、エスプレッソとティラミス。
ヒュ〜♡大人な感じ〜でお似合いでした。

「先生が怖いんだ〜」とか
「びんちゃんに困り果ててるよ〜」とか。
バカみたいな話で大笑いしたり。
ラムさんのネイルをじっくり鑑賞したり。

ちょっぴり深刻な病気の話も
悲観的になるわけじゃなく、
「当たり前の話」的な感覚で話します。
悲しいけど、それは私たちにとっては「現実」だから。

病気になんてなりたくなかった。
でもなってしまったことは変えられない。
それならば、できるだけ楽しい時間を過ごそう。
ラムさんは、いつもそれを私に教えてくれます。

お誕生日のプレゼントや、
そうちゃんたちへのお菓子までいただいちゃった。
ありがとうね。

そのまま夕食にも行きたかったけど、
朝、びんちゃんが急に帰ってきたって話しちゃったから
「今日は帰ってあげなよ」って言ってくれました。
ま。結局、びんちゃんはずーっとグースカだったので
「なーんだ。夕飯も行けばよかったね〜」って後から笑いました。

8月の前半は、ハラヴェンの蓄積がきつく
孤独感も大きく、辛い時期が続きました。
鬱病になったのかな?って思ったりして、
心の中で「誰か助けて〜」っていつも叫んでました。

「どうした?わたし」って日が続いたけど、
嬉しく楽しい日々が続いたおかげで
病気のことも、身体の痛みも忘れるひとときがあって、
少しずつ元気な心が戻ってきた気がします。

ラムさんに「あすちゃんは大丈夫!」と言ってもらうと
あら不思議。
本当に大丈夫な気がしてきます。

「期限付きの身体」なんて思いたくないけど。
出かけられるうちは、どんどん外に出よう。
会いたい人に会おう。
行きたいところに行こう。
何ごとも自分次第。
やっぱりそれが一番の薬なんだと思う。

治療はエンドレスで続くけど、
楽しいおしゃべりもきっとエンドレスで続くよね。
だから大丈夫。ね?

r8211.jpg

楽しい1日をありがとう☆ラムさん。
パワーチャージできました。
今週はまた通院だけど、頑張ります!

わたしのなつやすみ

2014/08/20 (水)  カテゴリー/ともだち

yannさん、haruちゃんと会った翌日。
モンスターたちが突撃してきました。
近くで「ジバニャン」が来るイベントがあるから行こうって。

行ってきました。叔母バカさん。
蒸し暑い屋外でのイベント終了後、
熱中症みたいにグッタリしてしまいました。
「ジバニャンの中の人、大丈夫かな?」と、
そうちゃんたちには言えない心配をしました。

その後、うちでwii fit plusやらwii sportsで遊ぶ。
身体に異変が起きてから、ずっと封印してたwii。

w8191.jpg

ほら。こんなに久しぶり。
でもちゃんと覚えててくれたことに感激。

                 w8192.jpg

実物よりかなり大きめなおメメにして
当時、びんちゃんに「詐欺!」と言われたなぁ。
そう。昔はびんちゃんと一緒にwiiやったりする時間もあったんだよね〜

今はもっと新しいのが出てるんだよね?

でも、この古い子ちゃんでいい。
今日からまた少しずつやってみようかな。

そうちゃんや妹子の分身(何て言うの?)も作って
一緒に遊びました。
けんちゃんは「ボクも」って言いながら、ウロチョロしてました。

そうちゃんは、まだまだ理解できてないけど、
すごく楽しんでくれたのでよかった。
また遊ぼうね♪

8月18日 月曜日は、久しぶりの友達と再会。
彼女が復職してから、初めて会いました。
以前、「アナ雪」観るつもりで会ったのに、観ることができなかった友達です。

久しぶりに会った彼女は、すごーく綺麗でした。
キラキラに輝いてました。
お仕事、大変そうで心配してたけど、
やっぱり復職してよかったなって思いました。

会った瞬間、「今日は忘れずに写真撮ろうね」と誓いあい、
お互いスマホをテーブルの上に!

ランチしながら、ゆっくりいろんなこと話しました。
仕事のことを聞いたり。
「昼顔」の話で盛り上がったり。
昔、好きだった人の話をしたり。
楽しくて穏やかなランチタイム。

そして、お帰りの時。
お店のお兄さんにお願いして、忘れずに写真撮ってもらいました。
今度はドジじゃなかったね^^ 私たち。

またきっとすぐに会えるはずだけど。
バイバイするときは、別れがたかったな。

本当にすごくすごく綺麗だったよ。
会えてうれしかったよ。
また会おうね。

帰宅後、彼女がくれたカードに記してくれた言葉にウルウル。
私はもうおばちゃんだけど。
それでも思った。
「友達っていいな」って。
ありがとう。

8月16日。17日。18日。
毎日が夏休みの私ですが、
絵日記に書きたいくらいの夏休み。
楽しかった3日間でした。
今週は休薬週。
まだまだ楽しんで、次クールをまた頑張ろう。

私の大好きな人たちが住む広島が大変なことになっています。
どうか、これ以上被害が広がりませんように。
心から祈ります。









うれしい1日

2014/08/19 (火)  カテゴリー/ともだち

8月16日 土曜日のこと。

1か月くらい前から、ある用事でyannchanさんと会う約束をしていました。
色々あって、その約束はもう少しあとで叶えることになり。。

珍しくいつも忙しいyannchanさんが1日フリーとの事でランチに。
yannchanさんは、パクリ投与3日後。
私は、ハラヴェン投与2日後。
お互いに体調に不安を抱きつつの待ち合わせでした。
品川駅で再会したyannchanさん。
浮腫の腕が痛々しかったけど、
久しぶりに会えて嬉しかった。

yannchanさんリクエストで、品川の薬膳料理へ。
でも、ここ、私も行ってみたいなぁと思ってたお店でした。

デトックスするyannさん。
私はサムゲタン。

d8161.jpg

メチャクチャおいしかった~!

yannさんとおしゃべりしながら、
ゆっくりいただいたので、ペロリ完食。

あっという間に3時くらいになり、haruちゃんと合流。
yannさんもharuちゃんも、貴重なお休みの日にありがとう。

品川はまったくワカランチンなので、
haruちゃんが見つけてくれたお店に、
おのぼりさん状態でたどり着きました。

おいしいケーキ。
優柔不断なので、悩んだ末、2人と同じレモンのケーキにしました。
yannさんからいただいたひまわりで勝手にテーブルアレンジ。
haruちゃんにもおいしーい栗のお菓子、いただいちゃった。

d8165.jpg

おしゃべりに花が咲くって、こういうことね~。
しゃべって笑って食べて。

その後、ディナーに行くことになり、入り口とは違う出口から出てみたら、
あ~!ここも私が入ってみたかったカフェだったので大感激。
店内にいるときは、まったく気付かずでした。
1日で、憧れたお店に2軒も行けちゃった。

夕飯もみんななかなか決まらない。
メニュー見て、あーでもない。こーでもないって、
散々言いまくって、なんとか決まったよ。

一人ご飯の日が多かったから、賑やかな食事が嬉しくて嬉しくて仕方なかった。

私、入院中から2人のブログ、一方的に読んでたんだよ。
その人たちと一緒にご飯食べてる不思議。

スマホで嬉しそうに写真撮るharuちゃん。

d8167_20140819233407d01.jpg


「裏切りもの~」と言いながら、ガラケーが輝くyannさん。
haruちゃん、得意気な顔で笑ってます。

私は前からスマホだけどね〜 ウシシ(笑)

d8163.jpg

あー。食べた。食べた。
お昼からほとんど動かずに食べまくり。
一人だと1日一食だったりするのにね。

帰る頃には外は真っ暗。
久しぶりの夜遊びでした。
ちょっと涼しい夜風に吹かれながら3人で並んで駅まで歩く。
こういうのって、いいな。
帰り道はみんな違う沿線なので、
品川駅でバイバイ。
また会おうね。
元気で会えることがなにより嬉しい。

足の痺れがひどくなってきて
スニーカーしか履けなくなってしまったことに戸惑った朝。
でもそんなこと、夜にはどうでもよくなってました。
自分の足で歩けるのだから、それだけでいい。

楽しい楽しい1日でした。
ありがとう。おふたりさん。
眉毛を書き忘れて出掛けてしまい、
恐ろしい思いをさせてしまったこと。
心からお詫びします。

この日、会いに行くはずだった彼女もきっと。
一緒に笑ってくれてたと思うよ。

d8168_20140820002344d31.jpg


            d8164.jpg

シーンとした家が寂しく感じた。

一番好きな花。ひまわり。
yannさんのメッセージと共に。



プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。