スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまでも変わらぬ愛を

2014/07/12 (土)  カテゴリー/日々の事

何となく調子が出ない。
1日グッタリしていて、相変わらず何もしていない。
熱は下がったけど、咳が止まらないせいかな。
この咳は風邪ではなく、肺転移の影響かも知れない。
17日にCTを撮るけど、憂鬱だな。
やる気もないし、体力もなくて、どうしちゃったんだろ?

昨日、今日で印象に残ったことを記します。

昨日、ネットで見たニュース。
私はサッカーは全然わからないのですが、
ブラジルのネイマール選手が怪我をしたことは知っています。
そのネイマールが記者会見で
「神に感謝している。あと2cmずれていたら、今日は車椅子で来るところだった」
「(怪我をさせた)相手の選手のことは恨んでいない」と語ったそうです。
まだ22歳のかわいい顔した男の子が、こんなこと言うなんて!
なんという器の大きさよ!

「最後までス二ガを許すという言葉は聞けなかった」と報道しているところもあったけど。。。
今の時点で「恨んでない」って思えるだけで凄いと思うんだけどな。
私は、いいとこだけニュースで見てるのかも知れないけど。

どんなプレイをするどんな選手なのか、わからないのですが
早く怪我を治して、これからどんどん活躍してほしいと思いました。

そして。今日。
「音楽のちから」という番組をずーっと放送していました。
ずっとベッドで寝ていたんだけど、何となくダラダラした気持ちでリビングに行き、
テレビをつけたら織田哲郎が歌ってました。
「あー。ずいぶん声が出なくなっちゃったのね」なんて思いながら、
でも「いつまでも変わらぬ愛を」は、懐かしい歌なので
ぼんやり見ていました。

今から20年くらい前のポカリスウェットのCMソングですよね。

当時の織田哲郎を覚えているわけじゃないのに
「おじさんになっちゃったなー」なんて思いながら見てました。
そのうちに、ちょっと照れくさそうに、でも楽しそうに歌うおじさんに引き込まれてしまい、
聞いてるうちに涙が出てきました。

「いつまでも変わらぬ愛を」
何となく気になって、PCで色々調べてみて、びっくりしてしまいました。

織田さんは、2000年にスペインで強盗に首を締められて、
声帯が潰れてしまい、もう歌えませんと宣告されたそうです。
その頃の織田さんはお酒ばかり飲んでいたけど、
これは「神様が、もう声いらないよね?って言ってるんだ」と思い、
お酒をやめ、必死にリハビリをして、
歌い方を変えて今のように歌えるようになったとか。
「あの事件がオレを変えてくれた」って話してました。
有名な話なのかな?
私は初めて知ったので、もうびっくり!

「声出なくなった」なんて思って、ごめんなさい。

それから、ラブソングだと思っていた「いつまでも変わらぬ愛を」
これは、亡くなった4歳上のお兄さんに贈る歌なんだそうです。
あー。もう泣けちゃう。
そう思って聞くと、ホント切ない。

そしてもう1つ。
帰国子女だった織田さんは、日本に帰って来た中学生の頃、
孤独に苦しみ、自殺を考えたそうです。
でもそのとき聞いたエルトンジョンの歌に救われて、自殺を止めたんだって。

きっと、何人もの人に言われているんだろうけど、
「今、あなたの歌声が私を救ってくれましたよ」と伝えたい気持ちになりました。

その後、相川七瀬と楽しそうに歌っていた織田さん。
すごく素敵でした。

輝くおじさんに元気をもらうこともあるのね^^

人が頑張れているから、私も頑張れるというものでもないけど。
何となく、心に残しておこうと思うお2人のお話でした。

「いつまでも変わらぬ愛を」
大好きな歌の仲間入りしました。



どんなに離れていても守りたい your dream



関連記事

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。