スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グランド・ブダペスト・ホテル」

2014/06/20 (金)  カテゴリー/日々の事

昨夜、びんちゃんが帰宅したあと、
「グランド・ブダペスト・ホテル」という映画を観に行きました。
21:50〜上映という、ケロちゃんならもう「おやすみなさい」の時間。

おもしろかったよー。
ヨーロッパの映画だと思ってたんだけど
アメリカ映画でした。

あとでわかったんだけど
「ロイヤルテネンバウム」の監督の作品でした。

3つの時代に分かれていて、
時代ごとにスクリーンのサイズ(?)が変わります。
色遣いが可愛かったり、細かなこだわりみたいなものが色々あって
でも押し付けがましいテーマはなく。

高級ホテルの有名コンシェルジュが殺人事件に巻き込まれたお話。
それを回想していき、ホテルと、ある老人の謎が解き明かされていきます。
残虐なシーンもあるんだけど、何故かクスって笑っちゃったり、
ハラハラドキドキなシーンなのに、やっぱりクスって笑っちゃったり。
でもやっぱり切なくて、そして謎が解き明かされるラストはキュン!と泣きたくなる。

文才ないので、何も伝わりませんが。

派手さはないけど、ちょっとしたおとぎ話みたいで私は好きな作品でした。

                  e6191.jpg


これを観て思い出したのが
2年前に車椅子で観にいった「ル・アーヴルの靴みがき」という映画。
すごーくすごーくよかったの。
もうレンタルされていると思うので、DVD観たいけど何にしようかな?って悩んだとき、
思い出したら観てみてね。

昨日。もうヒマワリが咲いてるのを見つけました。
そう。もうすぐ向日葵の季節ですね。

今日は母のところに行った以外は、1日ゴロゴロしてしまいました。
優しくしてあげたいのに、ついイライラしちゃう。
ごめんね。後悔ばかりの帰り道。

          an6192.jpg

          小さく健気に咲いてました。

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/06/21 (土) 15:10

鍵コメさん

鍵コメさん コメントありがとう!

そうなのよ〜。
面白かったので、よかったら是非見てみてね。
好き嫌いが分かれる作品ではあると思いますが、
鍵コメさんは気に入ってくれそうな気がします。
レビューとか見てみてね。

おうちでDVDをゆっくり観るのもいいけど
やっぱり映画館の大きなスクリーンで観るのは贅沢な気分ですね。

鍵コメさんのお気に入り映画も教えてね。
体調を崩さないように気をつけてね。

あすを | URL | 2014/06/21 (土) 23:55

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。