スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっと幸せ

2013/11/19 (火)  カテゴリー/気持ち

昨夜は、また盲腸の激痛が来るかと冷や冷やしていましたが
朝になったらおさまってました。
今回はひどくならなかったみたいです。
1年にこんなに何度も盲腸になる人っているのかいな?

昨日、疲れ果てて帰って来たびんちゃんは
今朝も早よから旅人となり出かけて行きました。
次に会うのはいつかしら?
私はまた自由で気ままな毎日です。
でも自由と孤独は表裏一体。
いつ何をしても自由なのは、実は孤独でもあります。
どこの社会にも属していない私。
時々これでいいのか?と虚しくなります。

父が入院したりしたせいなのか、
テレビか何かで見てしまうのか、
最近のそうちゃんは「死ぬ」ってどういうこと?と思い始めているようです。
「どうして人は死んでしまうの?」
「死んだらどうなるの?」と。
そして、死んでしまったらもう会えないということを
何となく理解しているようでもあります。

先日、そうちゃんに「あすちゃん死んだら、ボク泣いちゃう」と言われました。
「ボクが死ぬまで死なないでね。悲しいから」って。
どうして急にそんなこと言ったのかな?

聞いていた妹たちは何となくヤバいって空気になったけど、
私は素直に嬉しくなって、涙が出そうになりました。
だって、こんな嬉しい言葉ないよね。
もう寝る時間だったので、一緒にそうちゃんのお布団に行きました。
電気を消したお部屋で、小さな声で話しているときも
「僕より先に死なないでね。あすちゃん」と何度も言うそうちゃん。
そしてお話しながら、スヤスヤと寝てしまいました。

寝ているそうちゃんの髪の毛を撫でながら
「あすちゃんは死なないよ」と言ってるうちに
ポロポロ泣けてきて、どうしようもありませんでした。
ずっとずっとこの小さな手を握っていたいよ。
どんな男の子になるのか見たいよ。
愛しすぎるよ。
何のスポーツするのかな?
音楽が好きになるのかな?
背は高くなるかな?
お勉強はやっぱり好きじゃないかな。
どんな彼女ができるのかな?
愛しい。愛しい。愛しい。

甥にさえ、こんな気持ちになるのですから、
我が子だったらどれだけ切ないのかな。
それでもやっぱり子供が欲しかった気持ちは変わらず、
いなくてよかったと思ったことは一度もありません。

でも「お母さん」である方々のその一面だけの気持ちを思うと
心が破裂しそうになります。
お子さんがもう大きくても、まだ小さくても
「お母さん」の気持ちはきっと同じ。

私が想像することさえ失礼なんだけど。
甥への気持ちと、我が子への気持ちじゃ
比べものにならないのだけど。

自分の親にも思う。
親より先には逝けないけど、
でも親はいつまでも私たちを心配しているんだろうなって。
そう思うと切なくなる。

私。生き甲斐なんてないし、生きる意味も正直よくわからない。
生きてても誰の役にも、何の役にも立ってない。
だけど、「私が死んだら悲しんでくれる人がいるから頑張る。」
それだけでいいって思いました。
そうちゃんだったり、友達だったり、家族だったり。ね。
「死んだら悲しい」
そう思ってくれる人がいてくれるだけでいい。

生き甲斐もない私の人生。
つまらない人生かも知れないけど、きっと幸せなこと。

そうちゃんがおみやげに買ってきてくれたムーミンカステラ。

11181_20131119001501583.jpg

そうちゃんと食べたある日のあまあま

11182.jpg

1つ1つがムーミンとかニョロニョロの形してるんだよ。

そうちゃん。
あすちゃんは長生きするからね。
だから結婚しようね。

そのために抗がん剤も盲腸の手術も頑張るよ。
イヤだけど^^;(ナイショ)
関連記事

この記事へのコメント

涙が出ます! 全く同じ気持ちでした。
私が乳がんとわかったとき、息子は8歳でした。
何よりも怖かったのが、成長を見られないかもしれないと思ったことでした。
どんな中学生になるの?高校生の息子、、どんな恋をするのかな?
紅葉みたいな小さい手をつないで泣いたことを思い出します。

何度ももダメかもと思いましたが、それから10年です。 すっかり大人になりました。
大人になったそうちゃんに、この日の話をする日がきっと来る。
私はそう信じています。

がんばって!!

tomotan | URL | 2013/11/19 (火) 06:59

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/11/19 (火) 09:21

そうちゃんが可愛くて・・・泣けちゃうね。
気持ちの優しい子だよね。
見たいよね。そうちゃんの入学式、小学校の運動会、学芸会
あすをちゃんは見れる!!!!!
そしてね、そうちゃんのお嫁さんに嫉妬するの。笑

私もガンの告知の時、娘をすごく心配しました。
離婚してて、私が死んだらこの子はどうなる?って・・
入院したとき、娘と姪っ子が色紙をくれて嬉しかったなぁ
姪や甥って本当、愛しいもんね。

愛しい気持ちは免疫をUPすると思う。

あすをちゃんいつも応援してます。

MINMIN | URL | 2013/11/19 (火) 15:19

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/11/19 (火) 15:20

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/11/19 (火) 21:38

tomotanさん

tomotanさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

tomotanさん。10年頑張られているのですね。
お子さんのことを想って、お辛い日もあったことと思います。
でもおこさんが大きな力にもなってくれたことでしょうね。

私も頑張って10年後のそうちゃんを抱きしめたいです。
嫌がられますね。きっと。

息子さんは18歳ですね。
これからもたーくさん親孝行してくれますね。きっと。

ありがとうございます!頑張ります。

あすを | URL | 2013/11/19 (火) 23:22

今朝の鍵コメSさん

今朝の鍵コメSさん。
わーい。遊びに来て下さってありがとうございます!
コメントもありがとうございます。

小さい子といると、本当に色々と学ぶことがたくさんです。
素直な一言、大人はなかなか言えないこともありますよね。
はい!最大級の「元気魂」大切に胸にしまって、頑張りますね。
また遊びに来てね〜。Sさん。嬉しかったよー。
ありがとうございます。

あすを | URL | 2013/11/19 (火) 23:27

MINMIN

MINMIN コメントありがとう!
いつもありがとうね。

MINMINの恋人には負けちゃうけど(笑)
そうちゃんもなかなかでしょ^^

MINMINの娘さんを思う気持ち。
私には想像するしかできないけど。
辛かったよね。ホント辛かったと思います。
でも大丈夫。MINMINは娘さんのそばにずっといられる。
きっとそのうち彼氏を紹介されるんだよ〜♪

うん。愛しい気持ち。優しい気持ち。
免疫力をUPさせるよね。
愛しい人を大切に、お互いに頑張ろうね。
いつもホントにありがとう。

あすを | URL | 2013/11/19 (火) 23:31

鍵コメSちゃん

鍵コメSちゃん コメントありがとう!
嬉しくて涙出そう!(予測変換じゃないよ)

やっぱり子供が一度は通る道なのかな。
お母さんたちは説明に困るでしょうね。
「死なないで」なんて、あの目で言われたら泣けるよね。

クルクルポイだよねー。クルクルポイだ。

Sちゃん。
一緒に、どこまでも一緒に頑張ろうね。
パワーは送れないけど(笑)いつも祈っているよ。
お薬効きますように!

あすを | URL | 2013/11/19 (火) 23:46

鍵コメbさん


鍵コメbさん こんばんは!
コメントありがとうございます。
リコメに恥ずかしい間違いがあったので、
書き直し。お返事の順序がおかしくなってごめんなさい。

あくまで私の勝手な推測ですけどね^^;
何が言いたかったかと言うと
「悪いことではないと思いますよ」ってことなの。
だったらそう書け!って?(笑)

盲腸については素人考えで、
やっぱり身体にメスを入れるって、免疫をうーんと下げちゃう気がするのです。
だからできれば避けたくてここまで来たのですが。。
主治医が「支障はない」と言ってくれたので、切除を考えてみることにしました。
はい。きっと,お互いにのんびりタイプかな〜って私も思います^^
ありがたいですよね。

「死んだら悲しんでくれるがいる」
(悲しんで食える人と書いてました^^;恥ずかし。。)
そう思えるのって、きっと幸せなことですよね。
そう思うことで頑張れますよね。
一緒に頑張らせてくださいね。

あすを | URL | 2013/11/20 (水) 02:12

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。