スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタリマエノコト

2013/09/08 (日)  カテゴリー/気持ち

2020年。
東京オリンピック。

朝からお祭り騒ぎ。

ひねくれ者の私は東京招致には反対だった。
「福島と東京は離れているから安全」って?
変なの。
やるべきことやってからにすれば?

まぁどっちでもいいんだけど。
2020年。
東京オリンピック。
私。間違いなく生きてねーし。


「やるべきことやってからにすれば?」
本当は誰に向かっての言葉?
言えないくせにね。

「北風と太陽」の「太陽」でいたかった。
でも、そんなのは言い訳。
向き合う勇気がないだけ。
また傷つくのが怖いだけ。
卑怯なだけ。
太陽なんかじゃないんだよね。
相手をあたためるためじゃなくて
自分をあたためるため。
自分が傷つかないためだもん。

向き合えたと思えてたけど、向き合えてなんかない。
私は相手とも自分とも向き合いたくないんだ。
逃げて逃げて、逃げまくってきた。
だからこのザマ。

歩いてきたようにしか足跡は残らない。
努力もしてない人に奇跡は起こらん。
話しもしないでわかってもらえるわけがない。
すべて当たり前のこと。

9081.jpg

闘わない私にもきっと顔がないね。
関連記事

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。