スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃいイッチョマエ

2015/04/14 (火)  カテゴリー/日々の事

4月8日は、そうちゃんの入学式でした。

小さくてかわいくて愛しくてたまらないそうちゃん。
あんなに小さかったのに、小学1年生になりました。

そうちゃんの成長が私の励みでもありました。
卒園まで見届けられると思ってなかったもん。

一度は結婚を誓った仲なのに
最近のそうちゃんは生意気で生意気で。
私を「あすおばちゃん」などと言いやがる。
それでも、歩きながらつなぐ手は小さいまま。

ガチャガチャのカプセルに閉じ込めて
とっておきたい気持ちになる。

そうちゃんの成長は私の励みでもあるけど
いつまでも、お菓子の「ひよこ」が食べられないそうちゃんでいてほしい気がする。
ちなみに大判焼きは大好きなのに
「たいやき」も食べられない(笑)

新学期が始まってから寒い日ばかりだけど
頑張って小学校まで歩いて通ってるみたい。

そうちゃんに机を作ってプレゼントしてくれたびんちゃん。
退院してから頑張って作ってくれた世界でたった1つの机。
「自分専用の机があるなんイッチョマエだよね〜」と
喜ぶそうちゃん。
中学生になったりしたら、
引き出しにエッチな雑誌を隠したりするのかな(笑)
ご自慢の「ランドルかけ」もちゃんとついてるから
ランドセル、大事にするんだよ。

「若いおんなの先生だぜー」
「かわいいよ」だって。
なーまいき。

お友達をたくさん作って
元気に楽しく輝く楽しい6年間を過ごしてほしい。
何でもいいから好きなこと見つけてほしいな。
バカ伯母ちゃんからの切なる願いです。

生意気な生意気な小さいそうちゃん。
相変わらず「イチゴ狩り」言えないくせにね。
週末、ねこおじさんと「イチゴばり」に行く予定。
ねこおじさんに、いっぱい「ぐるぐる回し」してもらいな。

あなたの大きな笑顔と笑い声が
私をいつも元気にしてくれるよ。

しっかりと大地を踏みしめて歩きだして。
伯母ちゃんはいつもいつもそばにいるよ。

おめでと。そうちゃん♡
ナッキーと妹子もおめでとさん。

20150413_151308.jpg


なかなか暖かくなりませんが。。。
家の近くの菜の花がきれいに咲いています。
寒いけど、やっぱり春なのね。

新しいスタートを切ったみなさん。おめでとうございます。
いつもと変わらない春を迎えた方も。
みんな。みんな。
愛ある日々でありますように。

n154.jpg

スポンサーサイト

2015/04/09 (木)  カテゴリー/未分類

寒い。

何にもする気がしない。

もうこのままずっと眠っていたい。

「これでいいんだよね」って1歩進んだつもりでいたけど
やっぱりうまくいかない。

なんで?なんで?なんで?ばっかり。

先日、昔好きだったドラマの再放送をたまたま見つけた。
懐かしくて涙が出た。
私も輝きたかったよ。

「輝きたい」なんて語彙は私は持ち合わせてなかったけど
輝きたかったんだと思う。
こんな私でも、夢にあふれてた頃もあったんだよ。

今度、生まれ変われるなら、もう私じゃない人になりたい。






桜のプレゼント

2015/04/02 (木)  カテゴリー/日々の事

びんちゃんは無事に退院しました。
回復してからは
ジャイアンぶりを発揮し、病棟で一番元気な患者だったと思われます。
晴れた日には富士山が見える陽当たりのいいお部屋でした。
個室だったので、私もよくソファーでお昼寝しました。
窓から見える夕陽が泣きたいぐらいきれいでした。

美人の看護師さんたちに囲まれて
入院生活を彼なりに楽しんでいました。
1ヶ月ちょっと。
私も毎日のように通った病院なので、
先生や看護師さんとのお別れが寂しかったです。
お別れはいつでも何でもちょっと寂しい。

無事に退院できてよかった。
びんちゃんは、看護師さんたちに呆れられながら
退院してすぐに仕事に行きました。
ワカランチンなジャイアンだけど
元気ならそれだけでいいなと「今は」思います。
「今は」ね^^

それにしても、疲れたぜぃ。
言わんとわからない人だから
どうせ「来て昼寝してるだけだろ?」ぐらいにしか思ってなかったんだろうけど(怒)
肩ぐらい揉んでもらおう。

そんなこんなで、久しぶりにボケーと過ごしていた午後。
友達から「ビデオ通話していい?」とLINEがきました。
「こんなスッピンじゃ失礼だわ」と思ったけど
お話したかったので、スッピンのまま失礼しました。
スッピンだし、お猿頭ね。
画面の向こうには、ピカピカの笑顔。
「見える?」とスマホの画面を傾けてくれたのは
一面に咲く桜。
「あすちゃんに見せたかったの」と言ってくれて
思わず涙が吹き出しそうでした。
彼女の方が泣きながら、一生懸命に言葉を紡いでくれて
その暖かい心が本当に嬉しかった。
ありがとう。ありがとう。

辛いのは私だけじゃない。
どんな気持ちで一人で桜を見てたの?

スマホ越しの綺麗な桜とピカピカの笑顔。
今まで見た桜の中で一番きれいでうれしかった。
素敵なサプライズプレゼントでした。
私、絶対絶対忘れない。
きっとね。母も喜んでたと思うよ。ありがとう。

入院中の2人のあまあまは
優しいいただきもののチョコレート。
愛情がたくさん詰まったチョコだよ。
退院へのカウントダウンみたいに1枚ずついただきました。
きれいな色の組み合わせだよね。

嬉しいお出かけの約束もしたし、
モノクロだった私の毎日が少しずつカラフルになっていく。
ありがとうね。

みんな優しい。
私は今まで人の役に立ちたいと思ったことがない。
常に自分のことだけ考えて生きてきた。
だから、自分とは全く違うみんなの優しさに素直に感動してしまうのです。

昔は「人間は所詮、一人じゃーん」なんて思っていたけど
「人は一人じゃ生きていけないんだ」と
心底、その言葉の意味がわかるようになりました。

新しい治療も始めることにしました。
今度はジェムザールです。

これでいいんだよね。

もうすぐ母の四十九日。

そして
もうすぐそうちゃんの入学式。


20150402_192209_20150402233540b4e.jpg



プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。