スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月22日

2014/12/22 (月)  カテゴリー/乳がん

去年の手帳を見たら、
1年前の今日 12月22日は、盲腸の退院の日でした。
まだ少し痛むお腹を抱えて、退院した日のことを思い出しました。
何故だろう。
去年の今頃を思い出すと、胸がキュンとします。
辛かった入院の日々だったけど、
今は何となくキュンとする思い出に変わりました。
先生や看護師さん、元気かな。
時々、思い出します。

びんちゃんはまだ完全な完治ではないのですが
もう元気で、相変わらずほとんど家にいない12月です。
懲りない人だと呆れます^^;

元気ではあるのですが、術後、多少一時的に不便になったことがいくつかあり
そのためにわざわざ購入したものがいくつかありました。
そしたらね。びんちゃんが言うのです。
「病気すると、治療費以外でもお金がかかるんだね」って。

あんたさー。
がん患者の夫を何年やってんの?

私は思わず心の中で叫びましたよ。
だって、私たちだってウイッグやら、下着やら、帽子やら
副作用対策でも色々買わなくちゃだし。
そういう苦労、見てきてなかったのー?って。
お洒落のためや、物欲で買ってると思ってたのか!

でも仕方ないのかも知れません。
人間はその立場にならなければわからないこともあるもんね。
皆さんのご主人はちゃんと理解して下さってるだろうことでも
ワカランチンには、ずっとわかってなかったってこと。ガックシ!
でも、自分も病気をしたことで、少しはそういうこともわかるようになったんだなと
母のような気持ちになりました。

ホント、病気すると、治療費以外に余計な出費が増えるよね。
そういうことも、みんなが想像して理解してくれる社会になるといいな。
だけど身近な人にさえ、理解してもらうためには、
自分の病気を話さなくちゃいけない。
悲しいことだけど、
「心配」という名前の「好奇心」で病名を聞いてくる人もいるのは現実。
結局、そこで開き直ることができず、話したくなくなるのだ。
まだまだ修行が足りんな。

もうすぐ休薬が終わるよー。
手足症候群、緩和される前にゼローダ3クール目になるのかな。
ってか、無事に3クール目に入れればいいけど。

今日はゆず湯したよ。
足はお湯は入れられなくなったけど、やっぱりお風呂タイムは至福です。

また来年の12月22日。
2年前は退院の日だったなーと、家で元気に思い出せるように。

今日はかわいいサンタクロースが来てくれました。
   m1222.jpg
  そうちゃん けんちゃんと同じくらい小さなかわい子ちゃんが選んでくれたプレゼントなの。
  おばちゃん うれしい♡

  

もうすぐクリスマス。クリスマスソングはどれも好きだけど、
この歌が一番好き。



スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。