スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内緒でお願いごと

2014/09/14 (日)  カテゴリー/気持ち

深夜にびんちゃんがボロボロの顔で帰って来ました。

だから今朝はびんちゃんのパンツを大量に洗濯しました(笑)

起きた瞬間から、肩が痛い。
やる気なくすなぁ。

いつもは1錠のソラナックスを
今日はお昼過ぎにも1錠追加で飲んだ。


朝6時過ぎにまた仕事に出かけたびんちゃんは、
ここのところ、体調があまりよくない。
「体調崩さない方がおかしいわな」ってくらい仕事してるんだもん。
少し休んでほしいよ。

仕事のことに口を出したくなかったし、
言っても聞く人じゃないから
今まであまり言わなかったけど、
でも、もっと「少しは休め!」と強く言うべきだったかも知れない。

ジャイアンみたいなびんちゃんが体調悪いと
すごく心配になる。
私は心配性だから、とにかく心配になっちゃう。

びんちゃんご指名でお仕事いただけるのはとてもありがたいこと。
会社員じゃないから、お仕事の依頼を断ることの怖さもわかる。
びんちゃん自身、仕事が好きなんだとも思う。
私もびんちゃんが作り出してるものは好きだ。
だから好きなようにやってくれればいいと思っている。

でもやっぱり心配なんだ。

「あすをがいてもいなくても、俺は同じように働いてる」って言ってたけど
本当にそうなのかな。

びんちゃんが働いたお金が、たった5分のハラヴェンですぐに消えて行く。
どうしてもそう考えちゃう。

じゃあ、少しは自分で働こうかと思うけど、
びんちゃんは「仕事はやめとけばー?」って言う。
実際、体力的に無理だと思うけど、何かないか探してしまう。

私がこんなふうに、すぐいらんこと考えるし、
体調悪そうにしてると「大丈夫?」「大丈夫?」って聞いちゃうから
びんちゃんは体調のことをあまり口にしなくなってしまった。

昨夜、寝ながら辛そうだったから「大丈夫?」って聞いたら
「ありがとう」って答えが返ってきた。
どういうこと?

そうなんだ。
私は自分を安心させるために「大丈夫?」って聞いてたのかも知れない。
「心配だよ」って押し付けてただけなのかも。
得意の自己満足ですな。

ずっと前、仕事で指を大怪我したとき、
「壊死するかも」とお医者さんに言われてたんだって。
結局、神経はやられてなかったので回復したんだけど、
後からそのことを知って
私は話してくれなかったことに激怒したけど、
「心配するだけから、言わなかった」って言ってた。

びんちゃんは、そういう人なんだ。
「心配かけたくない」というよりも
「いちいちうるせー」と思っているんだと思うけど^^;

わかっているのに、いつも自分の気持ち第一の私。

連休明けたらお休みがとれるみたいだから、ゆっくり休んでもらおう。
驚いたのは、そこでハワイに行けないかと考えてたこと。
バカか!お前は!
少しは家でゆっくり寝てよー。

びんちゃんは「あすをのため」にどこかに行く人じゃない。
すべて「自分が楽しむため」
「あすをのために」とは言わないし、
自分が楽しむことを一番に考えている。
だけど、その押し付けがましさのないところが
やっぱり私には楽なんだと思うし、
結果的に私も楽しめていることが多い。
まぁ。そのかわり何でも自分勝手に決めちゃうから
困っちゃうことも多いし、キーッて思うこともあるんだけど。

だから今の私が「痛い」とか「しんどい」とか言いながら
髪もなく、眉毛もない暗い顔で「大丈夫?」「大丈夫?」って言うと
「人のこと心配してる場合かー?」って思うんだろうな。
そりゃそうだよね。
実際、私は自分が安心したくて聞いているだけなような気もする。
サイテー。

私も自分の体調管理をしっかりしないとね。
そして来週は、思いきりゆっくりして、疲れをとってもらおう。
あんまり辛そうなら、病院にも行こう。
私にできることは何もないから、
できるだけ毎日のんきな顔していよう。
心配な顔してるより、その方がいいんだろうな。

だけど、もう誰も病気になってほしくないのです。
みんな健康でいてほしいのです。

思うことがうまく書けません。

神様。どうか来週はゆっくり休めますように。
病気は全部私のところに来ますように。
私は絶対負けないから。
心から心からお願いします。


スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。