スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうのご報告

2014/08/31 (日)  カテゴリー/気持ち

先日、ここで薬局での黒い愚痴を思いきり叫びました。

その件を読んでくれた方が、ご自分のFacebookに書いてくださったそうです。
そしたら、ある薬剤師さんがご自分のお仲間の薬剤師さんたちに
今回の件についてお話して呼びかけて下さったそうです。

そして、その薬剤師さんが今回の件をシェアして下さった理由を
「薬剤師の発言が前向きに闘病している患者さんを傷付けることがあるかもしれないということを知ってほしい。
これは、医療者としての姿勢だと思います。」と書いて下さったと教えていただきました。

この薬剤師さんの言葉に、救われたような、泣きたいような気持ちになりました。

すぐに理解を示すコメントをしてくれた薬剤師さんもいらしゃったそうです。

感情に任せて、薬剤師さん全体を悪く言うような書き方をしてしまいましたが、
私が遭遇したような薬剤師さんは、ほんのひと握り。
他の多くの薬剤師さんは、ちゃんと考えてくださっているのだと思いました。

たった一人の患者の声に真摯に耳を傾けてくださるんだなぁと嬉しくなりました。
お仲間の薬剤師さんに広めていただいてありがとうございます。

イヤな黒い叫びを
Facebookで流して下さった方にも「ありがとう!」と大声で言いたい気持ちです。

また、やはり同じような思いをした方からのコメントもあったそうです。
先日の記事にも、「同じような経験がある」という鍵コメやメールをいただきました。
とても残念で悔しい気持ちになりました。

「がん」が特別ではなく、どんな病気であっても、病名を晒されるのはイヤなことです。
その中でも、がんのような命に関わるような病気だと特に敏感になってしまいます。
やっぱり「興味本位」で見る人がいるのは事実。

以前、盲腸で入院した時、
お隣のベッドの方は、看護師さんから大声で
「明日から抗がん剤ね〜」って言われていて、
とても気の毒で、私の方が不愉快になりました。
それは、私もがん患者だから敏感に反応してしまったのかも知れないけど。
でも看護師さんには、やっぱり悪気は欠片もないんですよね。
純粋に応援する気持ちで発した言葉なんだと思います。

抗がん剤治療のとき、
確認のためだから仕方ないんだけど、
名前と薬剤の名前を何度も確認されるのも、やっぱり抵抗があります。
でも小声でやってくれる看護師さんもいて、
そういうときは、心の中で「ありがとう」って思います。

何でも、自分がその立場にならないとわからないものですが、
看護師さんや薬剤師さん、医療関係者の方には、
「同じ立場になることがないように。でも患者の気持ちはわかってほしい」と思います。

うまくご報告できていませんが、
同じ経験をなさった方が多かったので、
Facebookでの薬剤師さんの言葉を紹介したくなりました。
「心ない薬剤師さんだけじゃないね」と話したくなりました。
そして、つまらない愚痴に寄り添ってくれて
Facebookで呼びかけてくれる方もいらっしゃることをお知らせしたくなりました。
私たちも、こんなふうに、今後、自分のできるやり方で
「患者の声」を訴えていけたらいいなと思いました。

病気というだけで辛いのだから
他のことで患わされるのはイヤだよね。

特別扱いしてほしいのではなく、普通に、当たり前の配慮をしてほしいだけ。
だけどやっぱり「風邪」とかだったら
何回連呼されても、頭には来なかったのかな。

私は、その薬局にお手紙を書きました。
声が届くかわかりませんが、わかってもらう努力もしようと思ったからです。
今後、イヤな思いをする患者さんが少なくなりますように。

Facebookに流してくれたブロ友さん。
(勝手にお友達扱いして、ごめんなさーい)
本当にありがとう。

今日は朝から、昨日の24時間テレビ内のドラマのこととか
色々考えちゃって、また捻くれた気分になっていたけど
そのことを知らせていただいて
めちゃくちゃ、いい日だと思えました。

うまく書けなくて、ごめんなさい。

8月最後の日。
三日月もきれいだったよ。

       m8311_201408311959394a7.jpg


ありがとう。

スポンサーサイト

パスポート

2014/08/30 (土)  カテゴリー/日々の事

今年の4月に切れてしまったパスポート。

びんちゃんと結婚して、今の名前になったときに新しく申請しなおした。
あれからもう10年なんだ。
そうか。私、この名前になって10年なんだなぁ。

旅行の予定があるわけじゃないんだけど、
びんちゃんは、急に旅行に行こうと言い出すことがある。
だから、私のパスポートが切れていることが気になって仕方ないみたいで、
ずっと前から「申請しておきなよ」って言われてました。

まったく、変なタイミングで切れるよなー。
わかります?この気持ち。
パスポート取ったところで、海外旅行なんていつまで行けるかわからんし。

こんなハゲで写真撮れないし。。。
ウイッグ被るの暑いし〜。
市役所まで遠いし〜。

証明写真は帽子はNG。
だからウイッグを被らないといけないわけです。
そんな写真を身分証明書にもなるパスポートの写真に使いたくない。
私、本当にウイッグが似合わないんだもの。

ウダウダ言い訳してるうちに、どんどん月日が経ってしまいました。

でも、びんちゃんはそんな繊細な気持ちがわかる人じゃない。
「かつらの写真でも、それがあれば旅行ができて楽しめるんだよ」と言う。
「全然おかしくないし、誰もそんなの見ないよ」って。

私のパスポートがないと
びんちゃんの楽しみも奪ってしまうことになるから、
今週、渋々、申請に行ってきました。

証明写真を撮るときのウイッグは、
以前haruちゃんにいただいたものを被ると前から決めていました。
haruちゃんからのプレゼントだから、お守りになるし、
このウイッグは、私たちにとって特別な日にharuちゃんからいただいたもの。
色んな想いをこめて、このウイッグを被ることだけは決めてました。

前の日から、被り方を研究して。

ウイッグはかわいいのに、アレンジがうまくできないし
メイクも下手だから韓流みたいな残念な仕上がりになる。

出来上がった証明写真を見て、びんちゃんと大笑い。
「誰?このおばちゃん」って感じ(笑)
ヘアスタイルだけかわいいのに、顔がおばあちゃんみたい。
私、本当に病人顔だなぁとつくづく思う。
でも顔は変えられないから仕方ないしね。

パスポートは10年と5年がある。
料金も5千円違う。
治療費がすごくかかっているから、5千円の差は大きい。
正直、自分に5年先があると思っていない私は
「5年」で申請するつもりでした。
でも、びんちゃんが「10年にしろ」って何度も言う。
「無駄になるかもよ?」って言ったけど「いいから10年にしろ」って。
すごくムキになって言うから、なんだか切なくなっちゃったよ。

「お守りだと思って10年にするね」って泣き笑いで答えて
10年で申請してきました。

10年後、また「もう10年経っちゃったよー」って笑っていられたらいいけどね。

びんちゃんのおかげで、今までのパスポートには
たくさんたくさんスタンプがある。
新しいパスポートにも、たくさんスタンプ押してもらえるかな。

証明写真だから、帽子がNGなのは仕方ないと思う。
でも帽子がNGなら、本当はウイッグもNGなのかも知れない。
規則作った人はそこまで考えてないだけかも。

免許更新の写真も同じ。
免許更新時の写真は、その場で撮ることになっているけど
持ち込みも可能らしいです。
ただ、持ち込みの場合はその場で免許を発行してもらうことができず
後日、受け取りに行かないといけないんだって。

私も、自分がハゲにならなければ、
考えもしなかったことだから仕方ないけど。
病気や様々な理由で
「ありのまま」の姿で写真撮れない人もいる。
色々な面で、その人の状況に合わせた融通がきくようになるといいけどな。
ウイッグOKなのは、実はありがたいことなのかも知れないけどね。

新しいパスポート。
出来るのが楽しみなような。。。
出来上がりを見るのが怖いような(笑)

夏の終わりの風物詩。24時間テレビ。
もういい加減、やめればいいのにね。
見ようとも思わんし〜。
まぁ。万人に受け入れられる番組なんて作れるわけないんだけど。
健康な人は、一点の曇りもなく、感動するのかも知れない。
幼い頃の私がそうだったようにね。

イヤなものは見なければいいだけのこと。
私は録画してあった「昼顔」見て、ドキドキしてました♡
先生も素敵だけど、やっぱり画家さんよね〜。
みんなはどっちがタイプ?


ハラヴェン6クール①と「乳がん」「乳がん」って言わないで!

2014/08/28 (木)  カテゴリー/ハラヴェン

ハラヴェン6クール目① 無事に投与できました。
前回、ゾメタを2回目にしたので、
今後はゾメタの投与スケジュールが変わります。
今日はハラヴェンのみ。
来週はハラヴェン+ゾメタ。

診察室に入り、1番最初に
「今年も無事に誕生日を迎えることできました。ありがとうございます」と
お礼を言いました。
先生はびっくりしてカルテを確認してた。
「あ。ホントだ。おめでとうございます」と言って下さいました。
先生にちゃんとお礼が言えて本当によかった。

マーカーは、グラフで見ると
今まではぐーんと下がってましたが
今回は下げ幅がほとんどなくて、横ばいな感じ。
若干下がってるかなという程度。
先生は「順調に下がってる」と言ってくれたけど
現状維持って感じだと思います。
これからは、だんだん厳しくなってくるのかも知れないな。
でも今日のことは素直に喜んでおこうと思います。

白血球も問題なしで、6クール目続行になりました。
ありがとう。ありがとう。

先生もご機嫌さんで、よかったです。

ハラヴェンするまでかなり待ったけど
呼ばれてからはサクッと終わり、会計をすませて
院外処方のお薬を受け取りに薬局へ。

薬を受け取るときに
薬剤師さんが「乳がんの痛みはどうですか?」とか
「乳がんの骨転移した箇所に、この湿布貼るんですか?」とか、
安定剤についても
「乳がんの痛みのための処方ですか?」
「乳がんの不安を解消するためですかね?」って聞く。
しつこーい!
何回「乳がん」って言った?

何度も何度も「乳がん」と繰り返したの。
待ってる方にも聞こえる声で。

現に隣のおばさんが、こっち見たもん。

あ〜らら。
私のマックロクロスケに、エサばら撒いてくれちゃったよね。
いらないのに。

はいはい。私は乳がんの患者です。
転移もしていますよ。
だけど、それ、わざわざ人に聞こえるように言う必要あります?
「痛みはどうですか?」だけでよくありませんか?

「麻薬で眠くなったりしませんか?」
「麻薬の量は、どうして朝と晩で違うんですか?」
「麻薬は何時に飲んでますか?」ってさ。

はいはい。麻薬も使ってますけどね。
何回言った?その単語。
「麻薬」「麻薬」って大声で言わないで。

がん患者さんも多い薬局だと思うけど、
やっぱりみんなに見られているような気持ちになっちゃう。
「この人、乳がんなのね〜」って。
「あー。転移もしてるんだ。かわいそうに」
「麻薬飲むほど、ひどいのね〜」って思われちゃう気がする。

被害妄想なのはわかってる。
自意識過剰すぎるのもわかってる。
だけど、イヤなの!
まだまだ未熟者なんだろうな。私。
卑屈者って言うの?

あまりにも無神経に感じてしまい、
「そんなに病名を大声で言わないでください」と言ってしまいました。
そしたら「確認の義務がありますから」って言うの。

それはわかるんです。
お仕事でしょう。
でも、いちいち病名を何度も繰り返す必要があるんでしょうか?
1回でよくない?
「悪気があって、病名を言ってるわけじゃありません」と言われたけど
当たり前だよ。悪気があったら、ただの意地悪だよ。

「悪気はない」と言われちゃうと、怒った方が心が狭いような気持ちになる。
便利な言葉だなぁって思うよ。
悪気はないだろうけど、思いやりもないよね。

私も、悪気なく人を傷つけやり
無意識に人を傷つけているから、
そんなに人のことは言えません。
だけど。だけどさ。
そんなに何度も「乳がん」「乳がん」って言わないで。
自分だったら。。。って考えない?

泣きそうな気持ちで薬局を出ました。

そんな薬剤師さんばかりじゃないことはわかっていますが、
次回からは薬局を変えようと思いました。

イヤな気分になったので、近くのスタバで読書に没頭。
病院だけで帰ると、ただのイヤな日になっちゃうもんね。

本に夢中になりすぎて、ラッシュの時間になってしまいました。
慌てて電車に乗って帰る。
途中で友達から連絡があって、家の近くに来ているとの事。
駅で待っててもらって、そのままちょっと早い夕飯へ。
わざわざ誕生日のプレゼント持って来てくれたよー。
なんで今日?
ふふふ。間違って覚えてたんだって(笑)大笑い。
本人は大真面目のサプライズ。
でも嬉しいサプライズだったよ。ありがとう♡
いなかったら、ポストに入れて帰るつもりだったんだって。
メールに気付いてよかった。会えてよかった。

薬局での話を聞いてもらってたら、悔しさがこみあげてきて思いきり泣いた。
「いい歳のおばちゃんがそんなことで泣くな」と、涙目で𠮟しかられました^^

感謝したり。怒ったり。夢中になったり。喜んだり。泣いたり。
大忙しの1日でした。
でもとってもいい日だったような気がする。

今月もみんなのおかげで乗り切れました。
ありがとうございます。
まだまだ頑張る!

              h8281.png




明日は通院日

2014/08/27 (水)  カテゴリー/ハラヴェン

友達と遊んだり、誕生日に浮かれたりしているうちに。

もう明日は恐怖の通院日です。

昨日は友達とランチしたあと、妹子んちにちょこっと寄って、
家に帰ったら、びんちゃんが帰ってきてました。
そんじゃあ、ご飯食べに行こうってことになって
またまたお料理作りを免れました。
あまりに平和すぎて、病気じゃないような錯覚さえしました。

だけど、容赦なく通院日はやってくるのです。
明日はもう通院日です(泣)

今日、診察時間を確認したら、あれれ?時間が書いてない^^;
慌てて病院に電話して確かめました。
先生が診察の予約を取り忘れたみたい。
前回の診察時、ゾメタも忘れてたの。

先生はとても美人さんだし、
あー私とは全然違う人生を歩いてきたんだろうなぁと憧れちゃう感じの人。
そんな先生だけど、意外とおっちょこちょいなのです。

ちょびっと怖い時もあるけど、
おっちょこちょいな面もあるから、そこがいいのだと思います。
明日は「無事に誕生日を迎えられました!」って、お礼を言おうと思います。

とりあえず6クール目、投与できますように。
1つ歳をとったのだから、怖がらずに行ってきたいと思います。


全然関係ない写真ですが。
自分の記録として。

「あの日のあまあま」です。

泣きながら半分こして食べたあんまん。
忘れられない1シーン。
あの時も。いつも。
隣にいてくれてありがとう。

a8261.jpg




誕生日のあまあま

2014/08/25 (月)  カテゴリー/今日のあまあま

誕生日の夜。
びんちゃんと食事してきました。

ケーキ食べて帰ろうと思ったら
びんちゃんが「ケーキ買ってろうそく立てよう」って
ホールケーキを買ってくれました。
「やっぱり誕生日は、ろうそく消そうよ」って(笑)

部屋の電気を消して。

「今年も1年、頑張って治療します」
「禿げても、眉毛がなくなっても、睫毛がなくなっても頑張ります!」と
小学生のように元気よく宣言して、灯りを吹き消しました。

b8235.jpg

お婆ちゃんみたいな顔の奥さんでごめんね。
絶対、びんちゃんには言わないけどね。

いい1日でした。

翌日は、妹子とそうちゃんたちが来てくれて。
またまたかわいいケーキ。

クラッカーにお祝い帽子。
お昼間だったけど、ろうそくを、そうちゃんと吹き消しました。

            b8252.jpg

その後、wiiのカラオケで遊びました。
そうちゃん、色んな歌を歌ってくれたよ。
ありがとうね。

                  b8253.jpg

ハゲ隠しにちょうどいいお祝い帽子。
ずっと被ってました。
ほら。サイドは普通の長さがあるの、わかります?

いい気になって、ケーキ食べ過ぎだよね^^;
やばい。やばい。

でもいいの。

嬉しい嬉しい2日間のあまあまでした。

夏休み。ラストの1週間。
お子さまたち。めーいっぱい遊んでね。




わたしの夏休み つづき

2014/08/24 (日)  カテゴリー/ともだち

私の嬉しい夏休みは、まだ続いていました。

8月21日。木曜日。
ラムさんとランチ。むふっ。

ラムさんも治療中なのに、
私に無理がないようにと気を遣ってくれて
乗り換え無しで行ける場所で待ち合わせ。

相変わらず肉食女子の私は、大好きな牛タン定食。
とろろ付き〜☆
ラムさんは、色々入っててかわいいヤツ。
(なんだ?この表現)

おしゃべりしながらだと、箸が進み、
ペロリ完食しちゃいました。

その後は、すぐそばのカフェで別腹のあまあま。
栗女の私は、カプチーノとモンブラン。
ラムさんは、エスプレッソとティラミス。
ヒュ〜♡大人な感じ〜でお似合いでした。

「先生が怖いんだ〜」とか
「びんちゃんに困り果ててるよ〜」とか。
バカみたいな話で大笑いしたり。
ラムさんのネイルをじっくり鑑賞したり。

ちょっぴり深刻な病気の話も
悲観的になるわけじゃなく、
「当たり前の話」的な感覚で話します。
悲しいけど、それは私たちにとっては「現実」だから。

病気になんてなりたくなかった。
でもなってしまったことは変えられない。
それならば、できるだけ楽しい時間を過ごそう。
ラムさんは、いつもそれを私に教えてくれます。

お誕生日のプレゼントや、
そうちゃんたちへのお菓子までいただいちゃった。
ありがとうね。

そのまま夕食にも行きたかったけど、
朝、びんちゃんが急に帰ってきたって話しちゃったから
「今日は帰ってあげなよ」って言ってくれました。
ま。結局、びんちゃんはずーっとグースカだったので
「なーんだ。夕飯も行けばよかったね〜」って後から笑いました。

8月の前半は、ハラヴェンの蓄積がきつく
孤独感も大きく、辛い時期が続きました。
鬱病になったのかな?って思ったりして、
心の中で「誰か助けて〜」っていつも叫んでました。

「どうした?わたし」って日が続いたけど、
嬉しく楽しい日々が続いたおかげで
病気のことも、身体の痛みも忘れるひとときがあって、
少しずつ元気な心が戻ってきた気がします。

ラムさんに「あすちゃんは大丈夫!」と言ってもらうと
あら不思議。
本当に大丈夫な気がしてきます。

「期限付きの身体」なんて思いたくないけど。
出かけられるうちは、どんどん外に出よう。
会いたい人に会おう。
行きたいところに行こう。
何ごとも自分次第。
やっぱりそれが一番の薬なんだと思う。

治療はエンドレスで続くけど、
楽しいおしゃべりもきっとエンドレスで続くよね。
だから大丈夫。ね?

r8211.jpg

楽しい1日をありがとう☆ラムさん。
パワーチャージできました。
今週はまた通院だけど、頑張ります!

ありがとう

2014/08/23 (土)  カテゴリー/日々の事

今年も無事にお誕生日を迎えることができました。
ありがとうございます。

             b8231.jpg

不妊治療をしていた何年かは、8月が大嫌いでした。
「また年をとってしまう。また赤ちゃんが遠くに行っちゃう」って思ってました。

恥ずかしいことですが、
転移して、やっと本当の意味で、誕生日をありがたく思えるようになりました。
親にも「生んでくれてありがとう」って思えるようになりました。
「イノチ」の問題が、
自分の身に降り掛かったからこそ、そう思えるようになっただけ。
要するに、ただの自分勝手な女なのです^^;

2年前の誕生日。
悲劇のヒロイン気取りでも何でもなく、
「今日」を迎えられるとは思っていませんでした。
「織田信長の年まで生きられないんだな」と思っていたことを覚えています(笑)

              b8232.jpg

私の好きな織田信長は『敦盛』という歌(?)が好きで、
中でも
「人間五十年、下天の内を較ぶれば、夢幻の如く也。。」という一節を好み、
よく舞っていたと言われています。
「本能寺の変」の最期のときも、この歌を舞ってから自害したという説もあり、
それは中学生の私の中に強烈な印象として残りました。

「人生五十年」が口癖だったと言われる信長ですが、
「本能寺の変」でこの世を去ったのは、49歳のときでした。

長生き願望のなかった幼い日の私は
「49歳まで生きられればいいや」と漠然と思っていたのです。

私は今日で48歳になり、来年はその49歳になる予定です。

でも今は、もっともっと、もっと。
生きていたいです。

正直、どんなに希望を持つようにしている今でも
「49歳になれるのか?」と思うこともあります。

人生は儚く、夢や幻のようなものなのかも知れません。
自分の状況を思えば、
何をして楽しんでも「刹那」な幸せでしかないのかも知れないけど。

特別なことはない普通の毎日を積み重ねて、
「ありがとう」とたくさん思いながら
愛しい人たちと一緒に、ずっとずっと元気に年齢を重ねていきたい。

本当に何もいらないから。
このまま。
このまま。
今がずっと続きますように。

b8233.jpg

お祝いのメールなどありがとうございました。
誕生日を覚えていて下さったことが、
とってもとっても嬉しかったです。
朝から、「私、幸せだなぁ」と素直に思いました。
お掃除とか頑張れちゃったもんね^^

心にマックロクロスケを飼っている私ですが、
これからもどうぞよろしくお願いします。

今日も、びんちゃんが早く帰れるようなので
一緒にご飯食べに行きまーす。
それも「ありがとう」の記録として、またゆっくり記します。

今年も1年。
治療。がんばろっ。

ありがとう。






STAND BY ME ふたたび

2014/08/22 (金)  カテゴリー/日々の事

昨日、ラムさんと遊んできました。
(それは、またゆっくり記しますね〜)

朝、出かけようと支度をしていたら、
びんちゃんが大量の洗濯物をおみやげに、
ボロボロの顔をして帰ってきました。

は?今日、帰ってくるって聞いてないし~。

約束の時間に遅れちゃうので
ちょこっとだけ話して、私は出かけちゃいました。

楽しい時間を過ごして家に帰ると、びんちゃんはグースカ寝ており、
そのまま朝まで怪獣グースカでした。

今朝は洗濯三昧。

まだボロボロの顔をしていたびんちゃんは
お昼前にまた出かけちゃいました。

洗濯に疲れ果てて、グースカお昼寝していたら
びんちゃんから電話。
「今日、ドラえもん観に行かない?」って。
そう。びんちゃんもドラえもん観たいってずーっと前から言ってたの。
「来週からまた忙しくなるから」って。

夕方帰ってきたびんちゃんと行ってきました。
「STAND BY ME ドラえもん」 

私は2回目だけど、やっぱり最後は泣けちゃうし、
しずかちゃんパパの台詞を、
びんちゃんと一緒に聞くことができたのはよかった。

びんちゃんは優しいことを言ってくれるわけでも、
気がきくわけでもないし、
本当にもう〜!キッー!って思うことばかりだけど。
でも、なんでかな?
根っこのところで、私はびんちゃんを信じてるんだと思う。
びんちゃんは、ジャイアン役がピッタリだけどね^^

そして私も、しずかちゃんパパの言葉のような人でいたいと思うし、
そうちゃんにも、そういう人になってほしいな。

びんちゃんには再婚してほしいと願っているので、タイムマシンで確かめたくなっちゃった。

そうちゃんたちと観たとき。
びんちゃんと観た今日。
それぞれ違う気持ちで観ることができました。

「ひまわりの約束」は、やっぱり反則の1曲。

びんちゃんも「大山のぶ代の声で観たかったなー」って言ってたけど
「やっぱり観てよかった」って言ってました。
8月は大忙しだったから、観たかった映画を観ることができてよかったね。

だけど、だんなさん。
お願いですから、出張から帰ってくる日は前もって教えてください。
ドラえもんに、そういう道具、出してもらおうかな。

今日も映画を観ながら思ったよ。
私の周りにいてくれるたくさんのドラえもんさんたち。
「どこでもドア」で、今すぐ会いに行きたいです。
いつでも会いに行きたいです。


わたしのなつやすみ

2014/08/20 (水)  カテゴリー/ともだち

yannさん、haruちゃんと会った翌日。
モンスターたちが突撃してきました。
近くで「ジバニャン」が来るイベントがあるから行こうって。

行ってきました。叔母バカさん。
蒸し暑い屋外でのイベント終了後、
熱中症みたいにグッタリしてしまいました。
「ジバニャンの中の人、大丈夫かな?」と、
そうちゃんたちには言えない心配をしました。

その後、うちでwii fit plusやらwii sportsで遊ぶ。
身体に異変が起きてから、ずっと封印してたwii。

w8191.jpg

ほら。こんなに久しぶり。
でもちゃんと覚えててくれたことに感激。

                 w8192.jpg

実物よりかなり大きめなおメメにして
当時、びんちゃんに「詐欺!」と言われたなぁ。
そう。昔はびんちゃんと一緒にwiiやったりする時間もあったんだよね〜

今はもっと新しいのが出てるんだよね?

でも、この古い子ちゃんでいい。
今日からまた少しずつやってみようかな。

そうちゃんや妹子の分身(何て言うの?)も作って
一緒に遊びました。
けんちゃんは「ボクも」って言いながら、ウロチョロしてました。

そうちゃんは、まだまだ理解できてないけど、
すごく楽しんでくれたのでよかった。
また遊ぼうね♪

8月18日 月曜日は、久しぶりの友達と再会。
彼女が復職してから、初めて会いました。
以前、「アナ雪」観るつもりで会ったのに、観ることができなかった友達です。

久しぶりに会った彼女は、すごーく綺麗でした。
キラキラに輝いてました。
お仕事、大変そうで心配してたけど、
やっぱり復職してよかったなって思いました。

会った瞬間、「今日は忘れずに写真撮ろうね」と誓いあい、
お互いスマホをテーブルの上に!

ランチしながら、ゆっくりいろんなこと話しました。
仕事のことを聞いたり。
「昼顔」の話で盛り上がったり。
昔、好きだった人の話をしたり。
楽しくて穏やかなランチタイム。

そして、お帰りの時。
お店のお兄さんにお願いして、忘れずに写真撮ってもらいました。
今度はドジじゃなかったね^^ 私たち。

またきっとすぐに会えるはずだけど。
バイバイするときは、別れがたかったな。

本当にすごくすごく綺麗だったよ。
会えてうれしかったよ。
また会おうね。

帰宅後、彼女がくれたカードに記してくれた言葉にウルウル。
私はもうおばちゃんだけど。
それでも思った。
「友達っていいな」って。
ありがとう。

8月16日。17日。18日。
毎日が夏休みの私ですが、
絵日記に書きたいくらいの夏休み。
楽しかった3日間でした。
今週は休薬週。
まだまだ楽しんで、次クールをまた頑張ろう。

私の大好きな人たちが住む広島が大変なことになっています。
どうか、これ以上被害が広がりませんように。
心から祈ります。









うれしい1日

2014/08/19 (火)  カテゴリー/ともだち

8月16日 土曜日のこと。

1か月くらい前から、ある用事でyannchanさんと会う約束をしていました。
色々あって、その約束はもう少しあとで叶えることになり。。

珍しくいつも忙しいyannchanさんが1日フリーとの事でランチに。
yannchanさんは、パクリ投与3日後。
私は、ハラヴェン投与2日後。
お互いに体調に不安を抱きつつの待ち合わせでした。
品川駅で再会したyannchanさん。
浮腫の腕が痛々しかったけど、
久しぶりに会えて嬉しかった。

yannchanさんリクエストで、品川の薬膳料理へ。
でも、ここ、私も行ってみたいなぁと思ってたお店でした。

デトックスするyannさん。
私はサムゲタン。

d8161.jpg

メチャクチャおいしかった~!

yannさんとおしゃべりしながら、
ゆっくりいただいたので、ペロリ完食。

あっという間に3時くらいになり、haruちゃんと合流。
yannさんもharuちゃんも、貴重なお休みの日にありがとう。

品川はまったくワカランチンなので、
haruちゃんが見つけてくれたお店に、
おのぼりさん状態でたどり着きました。

おいしいケーキ。
優柔不断なので、悩んだ末、2人と同じレモンのケーキにしました。
yannさんからいただいたひまわりで勝手にテーブルアレンジ。
haruちゃんにもおいしーい栗のお菓子、いただいちゃった。

d8165.jpg

おしゃべりに花が咲くって、こういうことね~。
しゃべって笑って食べて。

その後、ディナーに行くことになり、入り口とは違う出口から出てみたら、
あ~!ここも私が入ってみたかったカフェだったので大感激。
店内にいるときは、まったく気付かずでした。
1日で、憧れたお店に2軒も行けちゃった。

夕飯もみんななかなか決まらない。
メニュー見て、あーでもない。こーでもないって、
散々言いまくって、なんとか決まったよ。

一人ご飯の日が多かったから、賑やかな食事が嬉しくて嬉しくて仕方なかった。

私、入院中から2人のブログ、一方的に読んでたんだよ。
その人たちと一緒にご飯食べてる不思議。

スマホで嬉しそうに写真撮るharuちゃん。

d8167_20140819233407d01.jpg


「裏切りもの~」と言いながら、ガラケーが輝くyannさん。
haruちゃん、得意気な顔で笑ってます。

私は前からスマホだけどね〜 ウシシ(笑)

d8163.jpg

あー。食べた。食べた。
お昼からほとんど動かずに食べまくり。
一人だと1日一食だったりするのにね。

帰る頃には外は真っ暗。
久しぶりの夜遊びでした。
ちょっと涼しい夜風に吹かれながら3人で並んで駅まで歩く。
こういうのって、いいな。
帰り道はみんな違う沿線なので、
品川駅でバイバイ。
また会おうね。
元気で会えることがなにより嬉しい。

足の痺れがひどくなってきて
スニーカーしか履けなくなってしまったことに戸惑った朝。
でもそんなこと、夜にはどうでもよくなってました。
自分の足で歩けるのだから、それだけでいい。

楽しい楽しい1日でした。
ありがとう。おふたりさん。
眉毛を書き忘れて出掛けてしまい、
恐ろしい思いをさせてしまったこと。
心からお詫びします。

この日、会いに行くはずだった彼女もきっと。
一緒に笑ってくれてたと思うよ。

d8168_20140820002344d31.jpg


            d8164.jpg

シーンとした家が寂しく感じた。

一番好きな花。ひまわり。
yannさんのメッセージと共に。



ハラヴェン5クール②と母のおにぎり

2014/08/15 (金)  カテゴリー/ハラヴェン

昨日はハラヴェン5クール②の日。

診察はないので、好きな時間に行けばいい。
11時過ぎに家を出て、駅に着くと
何故かバス停が大混雑で駅にも人が溢れてる。
「えー今日、何かイベントでもあるのかな?」って
暢気に駅まで行くと
ナント!車両故障で電車が停まってた!
お隣の駅までバスで行き、そこからまた別のバスに乗り換えて
他の路線に乗るしかないとの事。
でもただでさえ、めったに来ないバス。
それを待つ人がすごい行列なの。
オーバーじゃなく、ディズニーランド並みだった。
復旧の見込みはまだ立ってないと言う。
どーしようかな。

炎天下にバスを待つ気力も、別路線に乗り換える体力もない。
1回家に帰ったら、2度と出たくなくなる気がした。
病院に電話してみたら
「通院治療センター(抗がん剤のお部屋)に話しておくから
遅くなっても大丈夫」と言ってくれました。
「明日になっても大丈夫」とも。

16日に約束があるので、できたら前日投与は避けたいなぁ。。
悩んだけど、駅中のカフェで時間を潰して待ってみました。
こんなときに限って本も持ってなくてさー(泣)
2時間くらい待ってたら、やっとこ復旧しました。
3時くらいには病院の駅に着いたけど
駅を出たら、大豪雨(泣)
フェーン。傘も持ってないよー。
コンビニまで小走り(になってないけど)して傘を購入。
びっしょんこで病院に到着。
看護師さんが待っててくれて、すぐに抗がん剤のお部屋に行けました。
ありがとー。

ゾメタの件も話して、昨日はゾメタも投与。
先週、熱が出なかったので
「できたらお休みしてもいいですか?」って聞いてみたけど
「やっぱりやっておきましょう」ってことになりました。
で、やっぱり昨夜と今日は熱が出たので、
私の場合、
ハラヴェンとゾメタの組み合わせが、
発熱という副作用をもたらすのかも知れません。

その後、入院している友達に会いに。
電車が停まってるのは、朝の10時くらいのニュースでやってたって。
雨も降るって天気予報で言ってたよーと笑われる。
友達は元気そうで、安心しました。
車椅子を使ってた頃に会ったのが最後だから
歩いてる私を見てすごく喜んでくれました。
検査入院だから、何でもないことを心から祈ってるよ。

友達とのおしゃべりで元気になったけど
やっぱり身体はクタクタになった1日でした。

そして何故かどうしても、
学生の頃に母が作ってくれたおにぎりが食べたくなる。
無償に食べたくて仕方なかった。

みなさんは何のおにぎりが好きでしたか?
私は白米があまり好きではなかったので、
おかかまぶしご飯とか、
シャケまぶしご飯とかのおにぎりが好きでした。
母は料理が上手なんだけど(私はその遺伝子を1ミリも受け継ぎませんでした)
何故かおにぎりを三角に握れなかった(笑)
だから、母のおにぎりはいつも俵型でした。
小さい母の手で握る小さな俵型のおにぎり。
まぜまぜご飯じゃないおにぎりの日は中に何が入ってるか楽しみだったな。

中学、高校時代は、朝から放課後までいつも泳いでいたので
とにかくお腹がすいてすいて。
給食以外に、休み時間におにぎりを食べてたの。

で、これはきっとうちだけだと思うんですが
つぼ漬けが入ってることがあって(笑)
おにぎりの中がつぼ漬けだと、思いっきりがっかりしたものです。
でも何故か、昨日はその「つぼ漬けのおにぎり」が食べたくて仕方なかった。
家に帰って、俵型のつぼ漬けのおにぎりを作ってみたけど
うーん。何かが違った。
なんなんだろうな。

母はまだ自分で立つことはできない。
早く治るといいな。
治ったら、また俵型のおにぎりを作ってほしい。
一番嫌いだったはずのつぼ漬けのおにぎり。
また食べたいよ。

靴下を別洗いするつもりでウッカリ忘れてしまい。。。
昨夜は「冷えとり」靴下が履けなくて。
そのせいか、明け方ふくらはぎが猛烈に攣り、
ちゃんと治さないまま二度寝てしまったようで、今も歩くのに苦労するほどの痛みです。
どうしましょ。
やっぱり「冷え」は侮れません。

b8151.jpg

おいしい巨峰。
いただきました♡
んまんま。

STAND BY ME

2014/08/13 (水)  カテゴリー/日々の事

今日は、朝から嬉しい事がありました。

そして午後は、そうちゃんとの映画デート。
妹とけんちゃんも一緒に。
今日の映画は「ドラえもん」

あのかわい子ちゃんたちとも。
気持ちは一緒に観たよ。

私はドラ泣きしちゃいました。
知ってるエピソードもあって、
大山のぶ代の声のドラえもんを見てきた世代には、
胸にキューンとくるものがありました。
そうちゃんたちより、私や妹の方が楽しんでしまったかな。
最後に「ひまわりの約束」が流れてきたときは、
こみあげるものを押さえきれなくなりました。
隣で、そうちゃんが「ひまわりの歌」を口ずさむもんだから
余計に涙がとまらなかったー。
できることなら、大山のぶ代の声で観たかったです。
びんちゃんも観たいと言ってたから、また一緒に観ようかな。

体調が不安だったけど、痛みもあまりなく、快適に過ごせました。
やっぱり出かける方が気分よく過ごせるのだと思いました。

ドラえもんは、私が子供のころから、
「未来は変えられるんだよ」と教えてくれていたんだと気付きました。

私の未来は、もう大きく変わることはないでしょう。
病気が治ることはないから。

だけど、どれだけ充実した日々を送れるか、
どれだけ愛しい人たちを思うことができるか、
どれだけ笑うことができるか。
どれだけ「ありがとう」を伝えることができるか。
最後の日に何を思うか。
それは変えられるはず。
そして自分の気持ち次第では、
その最後の日だって変えられるのかも知れない。

私には、4次元ポケットがないので
そうちゃんもけんちゃんも。
愛しい人たちも助けてあげることができない。
それでもお願い。
そばにいて。
離れていても、そばにいて。
私もいつもそばにいるよ。

明日は、ハラヴェンの日。
笑えるネタを仕入れたので、それを見ながら猛毒注入してきます。
ゾメタのことも聞いてみます。

ねぇ。そうちゃん。
来月は何の映画を見に行こうか?
けんちゃんも大人しく一緒に観られて、偉かったね。

私にも、たくさんのドラえもんがいてくれる。
ありがとう。
これからもずっとずっと、「ダメダメのびあすを」のそばにいてね。
STAND BY ME


d8131.jpg

早速、けんちゃんに落書きされたパンフレット

8月12日

2014/08/13 (水)  カテゴリー/日々の事

8月12日。

29年前の今日は
日航機墜落の日です。
29年前の今日。
私は、友達と大磯ロングビーチで遊んでました。
家に帰って大惨事を知りました。

その後しばらくして、
私はこの事件に大きな関心を持ち、
色々な本や資料を読んで色々と調べたり
ご遺族の方の活動を追ったりしました。
今もたくさんの本や資料が家にあります。

コックピットの中での機長さんの一言は、
サラリとしているだけに余計に深い絶望が伝わってきました。

今日もテレビで特番が組まれていました。

その中で「この飛行機に乗ったのも運命なのか?」というようなことが
語られていました。

こういう事件の報道を見るたびに
「神様は耐えられない試練は与えない」という言葉は
ウソだと思ってしまいます。
神様は何を見て、ソレを選ぶの?
どうして、そんなことで神様に選ばれてしまうの?

昨日まで元気だった人が、一瞬にして命を落としてしまう。
さんまさんが、この飛行機に乗るはずだったのは有名なお話です。
キャンセル待ちで乗った方もいるでしょう。
「娘の帰省のために、自分がこの飛行機のチケットを送った」と
ずっと自分を責め続けているお母様もいらっしゃいます。

やはり「運命」ってあるのかな。

私が病気になったのも、運命なのかな。

私には薄っぺらな言葉しか出て来ないけど、
毎日、家族と一緒に暮らせるということは当たり前のようでいて、
大きな幸せなのだと改めて思いました。
例え、病気を抱えていても。

人はみんないつか必ず死にます。
納得いく「死に方」ができる人は少ないのかも知れません。

陳腐なことしか書けない自分が恥ずかしいですが。

もう二度と不幸な事故が起こりませんように。





力士「明日の海」登場!

2014/08/11 (月)  カテゴリー/ハラヴェン

力士はチョンマゲが結えなくなったら引退しなくちゃいけないと聞いたことがある。
つまりハゲちゃったら引退しなくちゃいけないって事?ってびっくりした。
後にそれはウソだとわかったけど。

でも、いつもギリギリな感じでチョンマゲを結っている力士がいて
見るたびに「痛そうだなぁ」って思ってた。
その力士はやっぱりその後引退しちゃったから
「やっぱり、マゲができなくなると引退なのかなぁ」なんて思ってました。
なんて名前だったかなぁ。

まさにこんな感じの髪の毛だったの。

          c8101.jpg

へへへ。今日の私のヘアスタイル。
まだギリギリ、チョンマゲが結えます^^
おー。引退は免れたわ。
「明日の海」です。

洗面所の引き出しに、このチョンチョリンがあったので
「たまには髪の毛でお洒落してみよー」ってつけてみました。
結果的に全然お洒落ではなく、
恐ろしいだけでしたけどね(笑)
しかも、ゴムだから外すときにごっそりと髪が抜けた。
大失敗である。

「ハラヴェンは、パクリみたいにごっそりとは抜けない」と言われたけど
私の場合は、結構ごっそり持っていかれてます。
特にてっぺんと前髪。
もう帽子なしではごまかせません。
でもウイッグを被るには、長さのあるサイドと後ろの髪の毛が邪魔。
残ってる髪の毛はチリチリクルクルです。
眉毛もまつげもかなり薄くなったし、
なかなか生えてこない下のおケケも更に薄くなりました。
そのうちハゲ止まるかと思ったけど、
5クール目でも、まだまだ抜け毛の勢いは衰えません。
衰えるどころか勢力を増してる感じです。
お風呂に入ったあとは、排水溝は髪の毛だらけ。
浴槽にも髪の毛がたくさんです。
家の中も相変わらず髪の毛がいっぱい。

ACの時より抜けています。
本当に副作用には個人差があるんだなぁと思いました。

ひとむかし前のミュージシャンとかに
トップは禿げているのに、後ろの髪の毛は伸ばしていて
その長い髪をひとつにしばっている人いませんでした?
(相変わらず説明が下手ですいません^^;)
芸術家っぽい雰囲気ではあったけど、
どうして後ろだけ伸ばすのか、不思議でした。
でもあれは後ろの髪を伸ばしていたわけではなく
トップが禿げてしまったための苦肉の策だったのかも知れないね。
床屋さんとか美容院に行くのを躊躇っているうちに
後ろの髪だけ伸びてしまった人もいたのかも知れないですね。

今でこそ、スキンヘッドってカッコいいイメージあるけど
以前はそうじゃなかったもんね。
こっそりア○デランスやアー○ネーチャーに通ってた男性って
結構いたんだよね。

何でも、自分がその立場になってみないとわからないものです。

愛しい子ちゃんに教えてもらって購入した育毛剤があるのですが、
使うタイミングを間違えたかも知れません。
禿げ始める前に使うべきだったかも。
でもその育毛剤のおかげで、まだチョンマゲが結えるのかも知れないしね^^
眉毛と睫毛の育毛剤もないかなぁ。

そうそう。ハラヴェン投与しているせいか、
この夏、まだ蚊にさされていません。
パクリをやってた一昨年の夏も蚊にさされなかったの。
猛毒注入は、ありがたいこともあるね。

今日は1日中、変なお天気でした。
夕方、夕焼けがきれいでベランダに出てみたら
あっという間に暗くなってきてしまいました。
紫色の空で奇麗だったんだけど、あまり上手に撮れませんでした。
雲がすごーい早さで流れてました。

               c8102.jpg




やばっ。。。

2014/08/08 (金)  カテゴリー/ハラヴェン

今日は心配していた熱も出ず、比較的元気に過ごせました。

母の病院にも一緒に行った。

そして、ふと気がついた。
私、昨日、ゾメタしてない。
やばっ。

先生がオーダー忘れたのか、
減量の話が出たから、ゾメタをお休みにしてくれたのか。
どうなんだろう。
今日の夕方まで、ゾメタのことは全然気付かなかった。

来週の通院日に聞いてみればいいかな。
「まぁいいや」思考の私はそう思う。
先生が忘れたなら、別にいいかなって思ったの。
でも妹に話したら「月曜日に電話してみた方がいいよ」だって。

ゾメタしなかったから、今日は調子がよかったのかな。
だとしたら、がっかりだな。

そしてさっき。お風呂あがり。
鏡の前で、薄くなった髪の毛を七三分けにしたり、
チョンマゲにしたりして遊んでいたら、
首筋に2つ、ぽっこり膨らんだしこりを見つけた。
目で見てわかるぽっこりさ。
虫さされなんかじゃない。
しこり。

ナニコレ??
昨日までは間違いなくなかったのに。
ううん。今朝もなかったと思う。
前に見つけた小さなしこり。
ハラヴェン始めてなくなったと思ってたのに急成長?
だって、コレかなりの大きさだよ?
今日の体調のよさが吹っ飛んで、たちまち真っ暗闇だよ。

転移がわかる前。
首に痛みがあったときも同じ場所にしこりができてた。
これは、間違いなく悪いしこり。

やっぱりもうハラヴェン効いてないのかな。
もう今までみたいに楽観視できなくなってきてるのかな。
昨日、喜んだばかりなのに。

とりあえずハラヴェン5クールはやり抜こう。

神様。
せめて10月まではハラヴェン続けさせてほしいの。
お願いします。お願い。
そうちゃんの運動会は元気に見に行きたいんだ。
七夕様は終わったし、クリスマスにはまだ早いし。
何に、誰に、祈ればいい?

月曜日。
病院に電話して、ゾメタのこと聞いてみよう。

「冷えとり生活」続けてます^^
足湯しているみたいにいつもポカポカだよ。
いいこと教えていただきました♡ありがとうございます。
ポカポカ攻撃で、しこりもいなくならないかな。

        h8071.jpg


うえーん。怖いっす(泣)


ハラヴェン5クール①

2014/08/07 (木)  カテゴリー/ハラヴェン

暑い暑い通院日。
駅から病院までの真夏の太陽に、心も身体も溶けるかと思いました。

今日はマーカーも出てなかったので、
白血球の数値に問題がなかったため、そのままハラヴェン続行でした。

あんなに辛くてたまらなかったのに
先生には「大丈夫!」と元気ぶってしまう私。
副作用が我慢できなくなったら、ハラヴェンは中止と言われているから。
検査を追加されるのもイヤ。

それでも、ここ最近の気分の落ち込みがきつく、
「精神腫瘍科を受診したい」旨、意を決してお願いしてみました。
でも先生も看護師さんも、まだ必要ないと言う。
「こんな病気に罹って、不安にならない人はいない」って。
それと暑さのせいもあるだろうとの事でした。
実際、この暑さで、調子を崩している方が多いそうです。

「もし辛いなら、薬の量を減らしてみる?」と聞いてくれた先生に
思わず「でも効き目が落ちてもイヤだし」と言ってしまい、
「やべっ!」と思ったときは既に遅く
「続けられなくなったら意味がないの!」と怒らせてしまいました。

口答えしているつもりも否定するつもりも全然ないんだけど。
先生はこういうのを嫌うってよーくわかっているんだけど。
いつも同じ失敗をしてしまうのだ(泣)
こういう時、どう言えばいいのかな。

結局、今日はそのままの量で投与。
次回(6クール目)は減量して様子を見るということになりました。

来週は診察なしなので、とりあえず5クール目は続けられそうです。
「もう効果なし」と言われる覚悟で行ったので、ホッとしました。

今日は、ハラヴェンの待ち時間も少なく、針刺しもスムーズで
予想よりも早く帰ることができました。

とりあえず続行できたことに感謝。
ありがとう。ありがとう。

病院はすごく嫌い。行きたくない。
でも何だか今日はいつもより体調がよかったです。
薬が抜けたのもあると思うけど、
家に籠っているよりは、少しくらいどこかが痛くても
お出かけした方がいいのかも知れないと思いました。
やっぱり私は自分に負けているのかも知れない。

一人の夕食をすませ、お風呂に入ろうとしたら電話が。。
広島にいる先輩からでした。
ちょうど、原爆記念日の昨日、みんなのこと思い出してたんだ。
喜んで出てみたら、みんな一緒に飲んでいるとの事。
賑やかで楽しそう。
もう15年近くも前の仲間たち。
本当に可愛がってもらったし、色んなことを勉強させてもらった。
今はもう誰も東京支社には残っていないけど、
今でもこうして繋がっていられることが泣きたいほど嬉しかった。

「お前、いくつになったの?」
みんなに聞かれて、笑って年齢を言う。
今の私を見たら、みんなドン引きだろうな。
おばちゃんになった上に、
こんな、いかにも「病人」になっちゃってさ。
それでもいい。
ドン引きされてもいいから、やっぱり会いたいと思える大切な大切な人たち。

そうだった。
私にも、楽しくて輝いていた時間があったんだ。
病気になる前にも、こんな素敵な仲間と出会えていたんだ。
そう思ったら、急に自分の人生が愛しくてたまらなくなりました。
たーんじゅん^^;

イヤなこともあれば、思いがけずいいこともある。
やっぱり、七三分けの薄毛のおばさんは、
まだまだ頑張ってみたいと思います。



今日の1曲。泣けちゃうよ。 
反則の1曲である。




頑張る!

2014/08/06 (水)  カテゴリー/ハラヴェン

明日は病院です。
ハラヴェン5クール目?
よく覚えてないや。
ハラヴェン5クール目できるのかな?
明日は乗り切れる自信がない。
でも、腫瘍マーカーは明日は出ないだろうから
とりあえず明日はできるかな?

最近の気持ちの落ち込みは、自分でもどうにもならない。
どうしようもない疎外感。
どうしようもない不安。
今までのソレとはちょっと違う気がする。
これって病気かな?
明日、先生に相談して、腫瘍内科の予約とってもらおうかな。

でもまだまだ楽しい時間を過ごしたいから、がんばるしかない。
私はいつも自分に負けちゃうんだ。弱虫はなかなか治らない。

七三分けの薄毛のおばちゃん。
まだまだ頑張る所存です。


博多づくし

2014/08/04 (月)  カテゴリー/日々の事

暑い。。。

昨日は地元の友達と会いました。
家のすぐ下まで迎えに来てくれると言うのでお言葉に甘えて。
下に降りるときに、ちょっとだけ重たいゴミ袋を
ゴミ集積所に捨てようと思い、エッチラオッチラと運びました。
大した距離でもなく、ゴミ袋もちょっと重いかな?ぐらい。

それでも、急に炎天下に外に出たせいか、
ゴミを捨てたあとは、もう動けないほどの疲労感。
臭いゴミ集積所に座り込みたいほど。
なんとか外に出たけど。
ちょうど友達が来てくれて、慌てて助手席に座らせてもらいました。
友達もドン引きするほどの息切れ具合。
顔色も悪かったみたい。
エアコンの聞いた車内で、持っていたお水を飲んで。
私にとっての魔法のお薬「ソラナックス」を飲んだら
少しずつ落ち着いてきました。

ホントに暑さのせいなのか?

友達は心配してくれたけど、せっかく来てもらったし、
私もずっと引きこもりだったので、そのまま出かけました。

            h8042.jpg

近くのコメダ珈琲。
冷たい飲み物はやめようと思っていたけど
あまりの暑さにアイスオーレにしちゃいました。
なんだっけな?たっぷりサイズ?
2人でホットサンドを半分こ。

この頃には、薬が効いたのか、疲れがとれたのか?
すっかり落ち着いてきて、楽しくおしゃべりできました。
でも、友達にはすっかり心配かけてしまいました。
ごめんね。
「ゴミくらい言ってくれたら捨てるのに」って言ってくれて
すごく嬉しかった。

おしゃべりははずみ、その後も遊んで。
体調の悪さがウソのように元気になりました。
やっぱり一緒にいるとすごく安心する。
夕飯に冷麺を一緒に食べて、すっかり遅くまで遊んでしまいました。
帰りには、友達も安心してくれてよかった。
思い切って出かけてよかったな。

うーん。
この体調の悪さは、暑さのせいなのかな?
考えても仕方ないけどね。
どうせ木曜日には、また病院。
今日は比較的快適に過ごせたから、やっと薬が抜けてきたのかなぁ。

さてさて。今日は博多づくしだよ。
MINMINが、博多名物「ひよこ」のしっとりクッキーを送ってくれました。
ありがとう♡
初めて見たよー。

             h8041.jpg

今日のあまあまは、このひよこクッキー。
薄焼きのバナナ風味のしっとりクッキー。中にチョコが入ってるの。
ものすごいしっとり感。
おいしかったー。ありがとうね。MINMIN。
そして博多通りもん。
安定のうまさ!
飲み物は、HOTにしました。

夕食は、明太子スパゲティーにしました。
明太子が冷凍庫にあったのを思い出したのです。
ベランダ菜園の紫蘇を散らして調簡単クッキング。
お湯を沸かすのが暑かったー。
しかも、痺れって湯気に弱くない?

一人分でいいのに、作りすぎました。大失敗!
何回作っても、麺の量はうまくわからん。
明太子と言えば博多だよね^^

そんなわけで、博多づくしの1日でした♡

数年前、びんちゃんが博多で1ヶ月、お仕事したとき、
博多のウィクリーマンションを借りていたので
私も2週間くらい遊びに行きました。
広島の先輩のところに遊びに行って、
広島に2泊してから、広島からバスで博多に行きました。
駅前が想像より大きくてびっくりしたのを覚えています。
日中はほとんど一人だったけど、
びんちゃんが買ってた自転車で色んなところに行きました。
お洒落なカフェがたくさんあったり、昔ながらの商店街があったり。
食べ物がやたらおいしかったなぁ。
あの頃は、乳がんには罹患してたけど、なーんにも心配してなかった。
あの時、博多の街でMINMINにも会っていたかも知れないね^^
また行きたいな。博多。

行きたいとこがたくさんあるな。
よっしゃ。行かなくちゃね!


 今日のスペシャルあまあま

2014/08/02 (土)  カテゴリー/今日のあまあま

今週は休薬週だというのに、スッキリしない体調のままです。
気持ちも体調もスッキリしません。
猛毒を身体に入れるってこういうことなのね。

そんなシンミリした気持ちでいた昨夜。
そうちゃんが、子供会のお菓子教室で焼いたマフィンを届けてくれました。
いくつか焼いたらしいのですが、
その中の1つを「あすちゃんにあげる」ってとっておいてくれたんだって。
うれしすぎー。
ちょっと落ち込んでいたせいか、嬉しすぎて涙が出そうでした。

「マフィン」って言えなくて「まひん」って言ってた^^
マフィン作りは楽しかったそうです。
昨夜は夕食を一緒に食べたので、
「明日、大事に食べるね」って、大切に冷蔵庫にしまいました。

今日のあまあまは、そうちゃん作とうもろこしのマフィン!

         S801.jpg

食べるのが勿体なかったけど、せっかく作ってくれたんだもんね。
よ〜く味わっていただきました♡
とうもろこしがたくさん入ってて、おいしかったよー!

               S8011.jpg

私、マフィンとか作ったことないわ。
ありがとうね。
食欲がない日でも、おいしく食べられた嬉しいあまあまでした。

そのそうちゃんは、昨夜のドラえもんクイズ?を見て
号泣していました。なんで?(笑)
泣くそうちゃんの背中を「らいりょーぶ?」って言いながらナデナデしてるけんちゃん。
やっぱり小さい子がいる生活っていいなぁと思いましたとさ。

さっき「おいしかったよ」って電話でお礼言ったら
「ねこおじさんと食べた?」って聞かれちゃった。
あれ?あすちゃんだけへのプレゼントかと思ったよー^^;
今、ねこおじさん、いないから一人で食べちゃったよ。

早いもので、もう8月になってしまいました。
気付けば、この部屋に引っ越してきて2年が過ぎてしまいました。
賃貸なので更新したわけですが、
びんちゃんは次の更新までには、都内に戻りたいと考えているみたい。
うーん。。。言えないけどさ。
私、この先、弱っていくだけだと思うんだよね。
このままここにいた方がいいと思うよ〜。
まだ更新したばっかりだから、すぐ引っ越しは考えてないと思うけど
ちゃんと言っておかないと、勝手に決めかねないので^^;
そんな色々を考えていたら、
「そっか。ここは賃貸だから、何が何でもこの家で死ぬわけにいかない」と思いました。
色々迷惑かかっちゃったら大変。
あー。考えないといけないことってホントにたくさんあるね。

先日、心ない人に
「私なら末期がんってわかったら、怖くて生きていけない」って言われたけど、
「怖い」とか「不安」とか、そんなことの前に現実的な問題があるよって実感しちゃったよ。
怖くても不安でも、簡単には逃げ出せないんだから仕方ないよ。
誰も変わってくれないんだから。
「怖くて生きていけない」なら、どうすればいいの?
怖いとか、痛いとか、もうイヤとか、グチグチ言いながら生きていくのです。私は。

そうちゃんのまひん。
もう1回食べたいな♡
今度は、ねこおじさんと食べるね。

H8021.jpg
我が家のハイビスカス。黄色が咲いたりピンクが咲いたり。不思議ちゃんです。

思えば去年、こんな不思議な色が咲いたのでした。

H8022.jpg

黄色とピンクのハーフだったのかな?

今日から「冷えとり」始めてみました。
Yさん。ありがとうございます!

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。