スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日に。

2014/05/11 (日)  カテゴリー/気持ち

blueさんが記事にされていますが、
「日本尊厳死協会」のリビングウィル。
延命治療拒否の意思を書類に署名して残しておくもの。

「延命治療はしないで」って、
エンディングノートには書いてあるけど、
それじゃ遅いんじゃ?って気付いたの。

以前見てたドラマで、主人公がこれにサインしているのを思い出し、
そういう制度があるのかなぁとネットで調べて、
資料の問い合わせをしたばかりでした。
(ドラマ内ではサインするシーンのみでした)
まだ資料が来ていないので、詳しくはわからないんだけど。

これに署名した場合、
病院に「延命拒否希望」のカードを提示しなくてはならないらしい。
どこにどういうタイミングで提示するのかまだわからないけど、
受付とかだったらイヤだな。
この期に及んでも、そんなことを考えてしまうヘタレです。

明日から4泊5日で入院して、初ハラヴェン受けてきます。
先生とお話して、自分なりに納得できたので
研究に参加することにしました。
お金のことは簡単に
「限度額があるから、支払い額はそんなに変わらない」と言われましたが、
入院と外来は別計算なので、両方とも一度支払わなくてはいけないんですよね。
申請すれば戻ってくるってこと。
入院だけでも「約10万円」なのに簡単に言わないでほしいなぁ。
先生は費用については絶対にはっきり言わないの。
ソーシャルワーカーさんは、費用は先生じゃないととわからないと言うし。
ある意味、一番肝心なところでもあるのになぁ。
やっぱり患者と病院はかなり温度差があるなぁと思いました。

と、文句を言いつつも、研究については納得しました。
副作用軽減のための研究なら参加しようかなと思いました。
死にかけてた私を助けてくれた先生でもあるから、
感謝の気持ちもあります。
毎週通院しなくていいらしいし、
初めての投与なので病院にいれば何かと安心だしね。

先生と少しでも距離が縮まればそれはそれでラッキーだし。

「メリットはない!」と断言されているけど
何かしらメリットを見つけてこようと思います。

2年前に失意の中で暮らした同じ病棟で、
今度は私は何を思うのかな。

退院した頃に「リビングウィル」の資料が届くと思います。
届いたらまたご報告しますね。

今日は母の日ですね。
今、母は腰を圧迫骨折してしまい、動けません。
早く治るといいけどな。
恥ずかしくて「ありがとう」は面と向かって言えませんが。
心の中で呟いております。
食事に誘いたかったけど、出かけられないと思うので
ケーキでも買っていこうかな。




そうちゃんが描いたママの絵。
ふなっしーもいるよ(笑)
ハートもね♡
最近イライラすることが多くて、眉間にシワが寄っちゃう妹子ですが
そうちゃんに「笑った顔にしたよ」って言われて
反省したそうです。
子供の一言は偉大ですね。

皆さんもお子さんから「肩たたき券」とかプレゼントされるのかな?
未だにちょっぴり憧れる「母の日」であります。

不思議。不思議。
黄色だと思ってた我が家のハイビスカス。

5111.jpg

今年はピンクも咲きました。
黄色も咲いてるよ。
自然は不思議だね。

それぞれの「母の日」
みなさん。穏やかな1日でありますように。

では!明日から頑張ってきまーす。
スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。