スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の診察

2014/03/18 (火)  カテゴリー/乳がん

ゾメタ翌日のせいか、撃沈の1日。
久しぶりに身体中が大花火大会でした。

マーカーがすっごく上がってた。
でも先生は「目安に過ぎない」と。
来月CTを撮ることになったので、
とりあえずぞれまでは今の生活を続けさせてほしいと懇願。
先生は反対な感じでしたが、緊急性はないと判断してくれたのか
アリミデックス服用継続になりました。
今月も逃げ切りました。

来月は午前中にCT撮って、午後には結果がわかる。
恐らく、そこで画像を見れば私が納得するだろうと
先生は考えてくれたと思われる。
今の状況。
そしてアリミデックスの効果。
それを自分の目で見て納得してほしいと思ってくれたように思う。
なんだかんだ言いながら、
結局ここ何ヶ月も先生は私の気持ちを尊重してくれている。

変な話、私に完治の希望があるなら
先生はもっと強固に抗がん剤をすすめたんだと思う。
でもそうじゃないから、ある程度私の気持ちを尊重してくれた。
そう感じた診察でした。

まだまだ奇跡を信じて。
これからアリミデックスが効いてくれると信じる。
これからも心をこめて小さな一粒をいただきます。

病院に行くのが怖いのは
現実と向きあうのが怖いからだと思う。
私が弱いからなんだろうな。

結果を知るのは、いつもいつでも怖い。
死ぬまで変わらないな。この性格。

来月CTかぁ。憂鬱。
でもあまり考えずに、楽しいことたくさんして免疫UPしよ。

ただ生きていたい。
そうちゃんの手を握っていたい。
親より先に逝くわけにいかない。
不自由でもいいから、普通に生活したい。
それだけなんだ。

318.jpg

チューリップ。開いてきたよー。


スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。