スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月13日

2014/03/13 (木)  カテゴリー/乳がん

うー。
息苦しい。
呼吸って、どうやってすんだっけ?

掃除機かけただけでハァハァ。
洗濯干しただけでハァハァ。
息が上がるようになっちゃった。
おまけに全身痛いです。。
この痛みには、麻薬も効かない。
痛み?重み?は感じるくせに
身体は麻痺した感じで、手足が思うように動かない感じ。
季節の変わり目だから?
肺に水が溜まっちゃったかな。
体調が急降下。

来週診察だし、まぁいいか。
なんて考えてたら、
友達が「病院に電話して」と言ってくれた。
「自己判断はダメだよ」って。

そっか。。そうだよね。
いつもいつも「まぁいいや」って現実逃避してきたけど
こんだけ息苦しいんだから
やっぱりちゃんと診てもらった方がいいかな。
妙に深く納得して、9時になるのを待って病院に電話。

先生と話すことはできなかったけど(それでよかったりして^^;)
仲良しの看護師さんとお話できました。

緊急でもないように思うので、もうしばらく様子を見て、
安静にしていてとの事でした。
何かあればすぐにまた連絡するようにって。
「こんなことで電話していいか迷ったんだけど」って聞いたら、
「どんな小さいことでもいつでも電話くれていいんだから」って言ってくれました。
こんな一言でもすごく安心する。
ありがとう。

息苦しさは変わりませんが、
ゴロゴロする大義名分ができた気がして
気持ちが少し楽になりました。
アドバイスしてくれてありがとう。
病院に電話してホントによかった。

3月13日。
忘れられない日。
私は記念日とか忘れちゃう方なんだけど、
この日だけは何故かハッキリ覚えている。
金曜日だったと思う。
2年前の3月13日。
紹介された今の病院での初診で即入院になった日。
「末期がん」を宣告された日。
麻薬オキシコンチンを服用開始した日。
真っ暗闇だったな。

        3131.jpg
           入院初日の夕食。おいしくなかった(泣)


あのとき。
2年後どころか、1年後の自分なんて、
1ミリも想像できなかった。

また来年の今日。
同じことを言っていられたらいいのにな。

まだまだ頑張れる気持ちになるときもあるけど
こんなふうに体調が急降下しちゃうと
1年後の自分を想像することができなくなる。
怖いよーって叫びたくなる。
怖くて怖くてたまらない。

             313.jpg

もうすぐ春だね〜
かわいいお花が、飛び出してきたよ♡
私の心も春色に染まる。




スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。