スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オワリはハジマリ

2014/03/31 (月)  カテゴリー/気持ち

今日は3月31日。

「いいとも」が終わっちゃった。

私の周りの女性は、タモリ嫌いな人が多いけど、
私はタモリが好きだった。
大学生の頃、アルタに見に行ったな。

グランドフィナーレ。
涙を見せずに、いつもと同じように終わらせたタモリ。
やっぱり好き。
泣きそ。

「笑っていいとも!」
私が高校生の頃に始まりました。
高校時代の友達と同じ年月のつきあいってことだよね。
いつの間にか見なくなって、
もう何年間も見てなかったけど、
「笑っていいとも!」は、
いつもある「当たり前の風景」だった気がします。

自分の命が人より早く終わると知った時、
色んなことを考えたけど、
その中に「いいとも!」が終わる事は入ってなかったな(笑)

明日からは消費税が8%になる。
消費税3%に戸惑ったのは、何年前だったかな。

1つの時代が終わったんだなと思いました。
ジャンボジェットも、今日がラストフライトだったしね。
いつまでも、高校時代のようにはいられないのね。

先週、すごく悲しいことがあって、とても落ち込んでいました。
でも、私の膝の上でコロコロ笑うそうちゃんを見ていたら、
まぁいいかって思えてきました。
そうだ。1つの時代が終わったんだと。
そう思おうって。
それは悲しいことであるけれど、
新しい何かを迎えるために必要な寂しさなのかも知れません。
「終わりは始まり」って、佐野元春も歌ってたね。

それでもやっぱり「いいとも」を喜んで見ていた頃に戻りたい。

そうちゃんが大人になった頃。
やっぱり何かが終わるのかな。
小さな温かい手を握りしめて思いました。

              そうちゃんが作ってくれたコースター。

           331.jpg


いつもいつもいつも。
気持ちはそばにいさせて。
私もすぐに追いかけるからね。
手をとりあって行こう。


明日から新生活のみなさま。
ふぁいと♪


スポンサーサイト

しんぱいごと。

2014/03/29 (土)  カテゴリー/気持ち

3月はほとんどびんちゃんがいなかった。
帰ってきても夜中だったり、明け方だったり。
ほとんどひとり暮らし状態。

びんちゃん。
身体、大丈夫かな。

夜中に痛みで目が覚める。
びんちゃんが隣にいても、
私が起きたことに気付かないけど
1人で痛みに耐えるのと、
隣に誰かがいるのと。
なんとなく気持ちが違う。
最近は、1人で痛みに悶え、
我慢しきれずに暗闇の中で薬を飲む。
その暗闇が死ぬほど怖い。

1人でいるのは嫌いじゃない方だと思ってた。
だけど、
「どうしてこんなに独りなんだろう?」と思うことが増えた。

昨日の明け方、胸が痛くて痛くて。
動けなくて、薬を飲みに行くこともできなかった。
しばらくじっとしてたら、なんとか復活したけど。
そして、ふと考えた。

うちはオートロックのマンション。
管理人さんは夜の9時くらいまでしかいない。
こんなふうに1人の真夜中に激痛に襲われたとき、
救急車や妹に電話をかけたとしても、
私が動けない状態だったら、
誰も家の中に入って来られないってこと?
そう考えたら、
一人の時はドアに鍵をかけない方がいいのかな。
オートロックはどこかの家に開けてもらえても、
部屋は管理人さんがいないと開けられないでしょ?

びんちゃんに相談したら、
きっと「心配症だなぁ」って笑われる。
でも心配なんだもん。
心配性のくせに、
防災グッズは用意してなかったりするから、
自分勝手な心配性なんだけどね^^;

私は死ぬのが怖いのかな?
ただ、耐えられない痛みや苦しみが
怖いだけなんじゃないかな?
時々、そんなことを考える。

スマホはベッドから少し離れた場所で充電しながら
寝てるけど、
そこまで歩くのも辛い時がある。
これからは、
枕元で充電した方がいいかな。

無駄な心配性は昔から。
でもいつからこんなに
寂しん坊になったのかな。
「自由」と「孤独」は表裏一体。
自由であることは、
孤独でもあるということ。
2匹のモンスターに縛られて「自由がない」と嘆いている妹を
ちょっと羨ましく思う3月の終わり。
暖かな1日でした。



あ。ひとり暮らしじゃなかった。
我が家には、
お魚ちゃんがいてくれるんだった。

色々心配に思うことはあるけれど、
いつまでもイキイキしてるびんちゃんでいてほしいと思う。

びんちゃんも。
お仕事忙しいあの子も。
4月から新生活が始まるあの子も。
ダラリン子仲間のあの子も。
みんな。みんな。
身体に気をつけてがんばってほしいな。



ドジなふたり

2014/03/26 (水)  カテゴリー/ともだち

先週と先々週、同じ友達に続けて会いました。
最初は、久しぶりにランチしようということで、
4月から新しいスタートを切る彼女のお祝いを兼ねて会いました。
その1週間後に、2人で映画を観ようということになり
またデートしました。
友達が時間も調べてくれて、その前にランチしました。
お料理とデザートを半分こずつして、
先週会ったばかりなのに、また話がはずんで。

「じゃあ、そろそろ映画行こう」って映画館に向かったら。。。。
チケット売り切れでした(泣)
先にチケット買っておけばよかった。
2人して呆然としました。
友達が「お茶でもしよう!」と気持ちを切り替えてくれて
またお茶しておしゃべり。

友達と映画観るのは久しぶりでした。
転移してからは、びんちゃんとしか行ってない。
車椅子の頃に観に行ったとき、
立ち上がれなくなったことがあるので
それを思いだすと怖くて1人ではなかなか行けなくて。

「友達と映画」
そんな高校生みたいな約束を、
私はすごくすごく楽しみにしてて、ウキウキしてました。
大きいポップコーン買っちゃおうかな。
ドリンク何にしようかな。
パンフレットも買っちゃおう。
そんなこと考えたりして。

でも神様がきっと
「映画よりおしゃべりしなさい」て言ってくれたんだね。
ウキウキ気分を味わえただけでもよかったな。
お茶しておしゃべりもすごくすごく楽しかったし!

別れ難い気持ちでバイバイしました。
その後、気付きました。
「あ!今日も写真撮らなかった!」って。
お店のお姉さんにお願いするつもりで
ずっとスマホを横に置いてたのに。

すぐ友達にそのことをメールしました。
友達からの返信が「私たちドジだね」って。
その言葉がなんだか温かくて、
ほんわかした気持ちになりました。

忙しい中、時間作ってくれたのにごめんね。

新しい生活は不安もあると思うけど、
あなたならきっと大丈夫。
自信をもって頑張って。
眩しいくらいキラキラしてたよ。
私もキラキラできるように頑張ろって思った。

また元気な顔を見せることができるといいな。
今度は一緒に写真を撮ろ。

          3261.jpg

ガーベラ、まだ咲いてるよー。

最近、ふくらはぎの浮腫がすごいです。
パクリやってた頃みたい。
夜、眠るときも怠くて辛い。
これはアリミデックスのせい?
アリミデックスの副作用に浮腫ってあったっけ?

2人であまあま

2014/03/24 (月)  カテゴリー/今日のあまあま

びんちゃんが、福岡出張から帰ってきました。
おかえり~。
お土産に「ひよこ」を買ってきてくれました。

博多限定の季(とき)ひよこシリーズの桜ひよこ。
「春到来」を告げる季節限定ひよ子なんだって。

びんちゃんは相変わらず忙しいので、
夜はなかなか時間がない。
だから朝ごはんのあとに、二人であまあま。

かわいいひよこちゃん。
こんなあどけない顔で見られたら、
なかなか食べられん。
でも食べるけどね^^



向こう側にちょびっと見えるびんちゃんのひよ子は
もうすでにペロリと食べられちゃって、包み紙だけになってます。



ほんのり甘い桜餡がおいしかった〜。
やっぱり桜風味は春の味だね。

びんちゃんは、頭から食べてたけど、
私はお尻から。
でも、そっちの方が残酷だぁって言われました。
うーん。なるほど。

みなさんは、どっちから食べますか?
ちなみに私は、たい焼きは頭から。
ひよ子はお尻からです。
そうちゃんはひよ子が食べられません。
モンスターけんちゃんは、ひよ子でもたい焼きでも何でも食べちゃいます。

◇◆◇◆◇

昨日、うちにソファーが届いた。
ずっと「ソファーを新しくしたい」と訴えていたので、
びんちゃんがサプライズで買ってくれたのか!と大喜び!
梱包解くのを楽しみにしてました。
でも残念(泣)
仕事で使うものだったらしく、工房に持って行かれちゃった。
あまあましながら、
「ソファーほしいなぁ」
お願いしたけど「ソファーはあるでしょ」って、また却下されました。
何回繰り返した?この会話。

今のソファーはベンチ式だから、グッタリン子に向かないの。
寄りかかると痛いんだよぉ。
普通のソファーが欲しいよぉ。
介護用で買ってください^^;
増税前に唯一欲しかったのは、ソファーです。
ふたりあまあまの時間にまたお願いしてみようかな。
また却下されるだろうな。
叶わぬ願いです。



今までも。これからも。

2014/03/22 (土)  カテゴリー/気持ち

一昨日からびんちゃんが出張。

何となく気分が沈んでいたので、妹の家に泊まらせてもらった。

そうちゃんと一緒に寝た。
小さい電気だけつけた部屋で、
そうちゃんと小さい声でおしゃべりしてたら、
なんだかポロポロ涙が出てきた。

そうちゃんが頭をナデナデしながら
「どっか痛いの?」
「あすちゃん。ちゃんとお薬飲んだ?」って聞いてくれた。
私がお薬を飲むのをいつも見てるから
「あすちゃんは毎日お薬を飲む」って知ってるんだよね。

手をつないだまま、そのうち2人とも寝ちゃった。
明け方、急にそうちゃんが目を覚ました。
「おしっこ!」って。
慌ててトイレにつれて行って、また一緒に寝た。
ウトウトしてたら
そうちゃんが急に
「あすちゃん。好きだからね」って抱きついてきた。

「あすちゃんもそうちゃんが世界で一番好きだよ」
「そうちゃんがサキちゃんを好きでも、
あすちゃんはそうちゃんが一番好き」って言うと
そうちゃんは、
「一番はサキちゃん。2番はあすちゃんとママ」だって。
なんだよ(笑)
それでも2番なのかー。
そんなにサキちゃんが好きなんか!?

私の気持ちを読んだかのように
「2番でもいいでしょ?上の方だから」だって(笑)
生意気~♪
まぁいいか。39番からいっきに2番まで昇格したもんね。
やっぱり、女の涙には弱いんだね。
ありがとう。そうちゃん。

朝、妹の家で読んだ新聞に
「そっと寄り添ってくれる誰かがいることで、超えられる夜がある」という言葉を
見つけた。

そうだ。
1人では超えられそうになかったいくつもの夜。
寄り添ってくれる人たちがいてくれたから、超えられた。
今までも。これからも。

ありがとうございます。
今までも。これからも。

322.jpg
何の絵かな?多分、ムーミンのキャラクター?



マックロクロスケ

2014/03/19 (水)  カテゴリー/気持ち

「普通に生活したい。」
本当にそれだけが私の望みだと思う?

そんなわけないじゃん。
そう思わなくちゃ頑張れないから、
そう思ってるふりしてるだけ。

あなたの思う「普通の生活」と
私が思う「普通の生活」は意味が違うと思うしね。

「普通に生活できるだけでいい」と
願わなくちゃいけないなんて悲しすぎるよ。
それでもそう願うしかないんだよ。

「平凡な生活が一番」って言うけど、
平凡な生活ってなんですか?
教えてください。

どうして私は「普通の生活」で満足しなくちゃいけないの?
「当たり前のこと」を幸せだと感謝しなくちゃいけないの?
そんな清い心の持ち主じゃねーし。
煩悩だらけだし。

私だって欲張りたい。
今だってまだ赤ちゃん欲しいと思ってるよ。
やりたいこともある。
行きたいとこだってある。
2年後3年後の夢を持ちたい。
仕事だって続けたかった。
好きなヘアスタイルにしたい。
車の運転したい。

それが本音に決まってるじゃん。

ただ、気付いただけ。
「当たり前に生活できることって幸せなんだ」ってことに。
だけどそれで満足するのか、高みを目指すのかは別の問題。

人の言葉には色んな気持ちがこめられているんだよ。
言葉の裏にある気持ち。
見えない気持ち。

わかってほしいとは思わない。
わからなくて当然だと思うもの。
わからなくていいじゃない?
わからないことは罪じゃないよ。不愉快でもないよ。
私だって、違う立場の人の気持ちはわからないもの。
「わかりたい」と思う気持ちが大事なんだと私は思う。
なのにどうして簡単に「気持ちがわかる」って言うの?
あのね。全然わかってないから!
残酷なことばかり言ってるって気付いてる?
それでも私はあなたに「ありがとう」って思わなきゃ、
感謝の気持ちのないイヤな人になっちゃうの?
もう我慢できないよぉ!

今日はせっかくいい気分だったのに。。
マックロクロスケになっちゃったよ。


続きを読む

昨日の診察

2014/03/18 (火)  カテゴリー/乳がん

ゾメタ翌日のせいか、撃沈の1日。
久しぶりに身体中が大花火大会でした。

マーカーがすっごく上がってた。
でも先生は「目安に過ぎない」と。
来月CTを撮ることになったので、
とりあえずぞれまでは今の生活を続けさせてほしいと懇願。
先生は反対な感じでしたが、緊急性はないと判断してくれたのか
アリミデックス服用継続になりました。
今月も逃げ切りました。

来月は午前中にCT撮って、午後には結果がわかる。
恐らく、そこで画像を見れば私が納得するだろうと
先生は考えてくれたと思われる。
今の状況。
そしてアリミデックスの効果。
それを自分の目で見て納得してほしいと思ってくれたように思う。
なんだかんだ言いながら、
結局ここ何ヶ月も先生は私の気持ちを尊重してくれている。

変な話、私に完治の希望があるなら
先生はもっと強固に抗がん剤をすすめたんだと思う。
でもそうじゃないから、ある程度私の気持ちを尊重してくれた。
そう感じた診察でした。

まだまだ奇跡を信じて。
これからアリミデックスが効いてくれると信じる。
これからも心をこめて小さな一粒をいただきます。

病院に行くのが怖いのは
現実と向きあうのが怖いからだと思う。
私が弱いからなんだろうな。

結果を知るのは、いつもいつでも怖い。
死ぬまで変わらないな。この性格。

来月CTかぁ。憂鬱。
でもあまり考えずに、楽しいことたくさんして免疫UPしよ。

ただ生きていたい。
そうちゃんの手を握っていたい。
親より先に逝くわけにいかない。
不自由でもいいから、普通に生活したい。
それだけなんだ。

318.jpg

チューリップ。開いてきたよー。


2014/03/17 (月)  カテゴリー/未分類

病院なう。
診察待ち。

いつもは、診察の前にゾメタに行ってって言われるけど、今日は「待ってて」って言われちゃった。
あー。イヤな予感だよ。

テンションあげたくて飲んでみた。
大好きなオレンジラテ。
ホイップクリームのおかげで、ちょっとぬるくなっちゃうのが難点。




持ってきた本。
全然、集中できなかった。

みんな頑張ってる。
私もがんばらなくちゃ。

避けられない現実。
お守りをにぎりしめる。

叫び

2014/03/16 (日)  カテゴリー/気持ち

明日は病院。
1ヶ月経つの早いなぁ。

どうしていつもいつも病院の前日は怖いんだろう。
どうして全然成長しないのかな。私。

怖がっても仕方ないのにな。
何を怖がっているのかな。

いつも逃げ出したくなる。
少しも変わらない自分にも嫌気がさす。

久しぶりにそうちゃんたちに会いました。
ホワイトデーにって。
ナッキーとそうちゃんからお花をいただきました。

3161.jpg

こんなにかわいい花束。
春の彩り。
花瓶をそのまま花束みたいにして活けてみました。
一番好きなお花はガーベラ。
覚えててくれてありがとう。

そうちゃんの小さな手。
思いきりギューってした。
「明日、守ってね」って思いながら。

今夜はネムレナイ。きっと。
病院、行きたくないよー。



2人であまあま

2014/03/16 (日)  カテゴリー/今日のあまあま

今日もゴロリン子の1日。

びんちゃん。
ホワイトデー知ってました(笑)
昨夜、何度も何度も言ったからね〜
「忘れたんだねー。1日遅れてもいいんだけどね〜」って。

2人であまあま。
びんちゃんが買ってきてくれたチーズケーキ。
濃厚なチーズにチョコマーブルのホールケーキだったよ。
私好みのチーズケーキだった♡
夜だったので、2人で少しだけいただきました。

3151_20140316004428e93.jpg

「入院してから2年経ったよ」って言ったら
「2年前、またこんな日が過ごせると思わなかった」って、
びんちゃんがしんみり言った。

でも、びんちゃん。
私の病気、治ってないんだよー。
もう治ってると思ってるみたいだけど(笑)
気遣いしてほしいわけじゃなくて、
ちゃんと覚悟できてるのかな?
ちゃんと理解できてるのかな?って
時々心配になっちゃう。

いつもいつも忙しいびんちゃん。
私の最後の日もお仕事してたりして^^
この人ならやりかねない(笑)
でもそれでいいような気がする。

チーズケーキ、おいしかった。
ごちそうさまでした♪
明日も食べよ。




今日のあまあま

2014/03/14 (金)  カテゴリー/今日のあまあま

昨日はご心配のメールなどありがとうございました。
息苦しいなんて、びっくりしちゃうよね。
すいません^^;

息苦しさは相変わらずですが、大丈夫です。
ゴロリン子になっております。

アリミデックス、やっぱり効いてなかったのかな。
3ヶ月間、ずっと問い続けてきた気がする。
でも希望どおり3ヶ月服用させてもらったし、
これで効き目がなかったなら仕方ないかな。

私の勝手な思い込みですが、
ホルモン剤はガッツリやっつけてくれるタイプじゃなく
ヤツが暴れるのを抑えるお薬って気がする。
だからマーカーは現状維持はあっても
下がることはないのかなぁ?なんて。
あくまでも私の場合。

私の先生は、
基本的に私には「ホルモンは効かない」って決めちゃってる感じ。
諦めないでほしいの。先生。
そのためには、私が諦めちゃいけないってことだよね。

ただ、どうなんだろうね。
ホルモン剤ばかり試してると
あとから「もう抗がん剤しか使えない」ってことになるのも困る?

先日ラムさんから教えてもらったフェソロデックス。
先生に聞いてみるつもり。
患者から言われるのを嫌う先生だから
またご機嫌ななめになられたら困るけど。
でもその壁を乗り越えなくちゃ、いい関係は築けないよね。
ふー。難しい。

◇◆◇◆◇◆

今日はホワイトデーでしたね。
びんちゃんは、ホワイトデーなんて知らないようです(怒)

そんなわけで1人で食べたよ。
今日のあまあま。

3151.jpg

いただいた「ステラおばさんのクッキー」
春を思わせる桜のクッキーも。
こんなかわいいBOXに入ってました。
サクサクでおいしかった♡
4月から新しいスタートを切る彼女。
キラキラで眩しかったな。

ステラおばさんの口癖は
「クッキーを焼く時一番大事なのは、オーブンの温度じゃなく
誰かのために作ろうって気持ちなんだよ」だったそうです。

そうだね〜♪
私も誰かに何かを作るとき(滅多に作らんけど)
その人のこと思いながら作るのが楽しい。
旅先で誰かを思ってお土産選んだりするのも幸せ。
私にとって、贈り物を考える時間は、
自分へのプレゼントでもあるかも。
そんなことを思いながら、ステラおばさんの味に癒されました。
そして、またゴロリン子になったホワイトデーでした。

ちなみに「キャンディキャンディ」の中で、
私が好きだったのは、ステアでした。
って、どうでもいいですね^^;

3月13日

2014/03/13 (木)  カテゴリー/乳がん

うー。
息苦しい。
呼吸って、どうやってすんだっけ?

掃除機かけただけでハァハァ。
洗濯干しただけでハァハァ。
息が上がるようになっちゃった。
おまけに全身痛いです。。
この痛みには、麻薬も効かない。
痛み?重み?は感じるくせに
身体は麻痺した感じで、手足が思うように動かない感じ。
季節の変わり目だから?
肺に水が溜まっちゃったかな。
体調が急降下。

来週診察だし、まぁいいか。
なんて考えてたら、
友達が「病院に電話して」と言ってくれた。
「自己判断はダメだよ」って。

そっか。。そうだよね。
いつもいつも「まぁいいや」って現実逃避してきたけど
こんだけ息苦しいんだから
やっぱりちゃんと診てもらった方がいいかな。
妙に深く納得して、9時になるのを待って病院に電話。

先生と話すことはできなかったけど(それでよかったりして^^;)
仲良しの看護師さんとお話できました。

緊急でもないように思うので、もうしばらく様子を見て、
安静にしていてとの事でした。
何かあればすぐにまた連絡するようにって。
「こんなことで電話していいか迷ったんだけど」って聞いたら、
「どんな小さいことでもいつでも電話くれていいんだから」って言ってくれました。
こんな一言でもすごく安心する。
ありがとう。

息苦しさは変わりませんが、
ゴロゴロする大義名分ができた気がして
気持ちが少し楽になりました。
アドバイスしてくれてありがとう。
病院に電話してホントによかった。

3月13日。
忘れられない日。
私は記念日とか忘れちゃう方なんだけど、
この日だけは何故かハッキリ覚えている。
金曜日だったと思う。
2年前の3月13日。
紹介された今の病院での初診で即入院になった日。
「末期がん」を宣告された日。
麻薬オキシコンチンを服用開始した日。
真っ暗闇だったな。

        3131.jpg
           入院初日の夕食。おいしくなかった(泣)


あのとき。
2年後どころか、1年後の自分なんて、
1ミリも想像できなかった。

また来年の今日。
同じことを言っていられたらいいのにな。

まだまだ頑張れる気持ちになるときもあるけど
こんなふうに体調が急降下しちゃうと
1年後の自分を想像することができなくなる。
怖いよーって叫びたくなる。
怖くて怖くてたまらない。

             313.jpg

もうすぐ春だね〜
かわいいお花が、飛び出してきたよ♡
私の心も春色に染まる。




ご褒美

2014/03/09 (日)  カテゴリー/ともだち

スパルタ強化合宿が無事終了。
疲れたけど、楽しかった。

昨日。3月8日 土曜日
haruちゃんとランチ。
久しぶりだから嬉しかった。

銀座で牡蠣!
牡蠣大好き♡
結婚前に働いていた会社が入ってた古い建物の中にそのお店はある。
懐かしいなぁ。
そう思って出かけたのに、迷子になったよ^^;
ビルは新しくなっていたけど、
エレベーターの古さがそのままで
何とも懐かしくなりました。
その後、新しいビルに移転して
きれいで広々とした空間で仕事できたけど、
あの古いビルで隣の席の人とくっつきそうな毎日も楽しかったな。
そんなこと思い出しながら。

      3081.jpg

ジュルっ。
おいしい~。
生牡蠣。

      3082.jpg

カキフライ定食。
カキフライはタルタルソースより、
ソースでいただくのが好き。
お店オリジナルのちょっと甘めのソースで。
レモンたっぷりしぼって。
炊き込みご飯にも牡蠣。
ちょっと小さめだけど、ミルクたっぷり濃縮なおいしさでした。

ペロリと完食~♪

土曜日の銀座は、歩行者天国。
なんだかあったかい気持ちになるのはどうしてかな?

お店を変えてあまあまタイム。
ディスプレイに顔をくっつけるようにケーキを選んで。

3084.jpg

フルーツに惹かれて、何とかのミルクレープ?
向こう側に見えるharuちゃんのケーキもおいしそうでしょ。

3083.jpg

この日もあっという間に時間が過ぎちゃった。
アレもコレも話したい。
そう思って会いに行くけど
会っちゃうと楽しくて、
話そうと思ってたことを忘れたりもする。
でもいいの。

言いたくてもうまく表現できないことを、
haruちゃんが上手に言葉にしてくれて
「そうなの!そうなの。そうなのよー」って
何度言ったかな。
おばちゃんみたいに手を叩きながら(笑)

今の私が友達作ることは、
相手の気持ちを考えてない事なのかもしれないと悩む出来事があって、
すごく色々考えてた時期でした。
確かにみんな気を遣うよな〜って思って
すごく色々考えた。

だけど「好きな人と仲良くしていいよね」
「今まで通り、普通につきあっていいよね」
自分の中で結論が出た。
病気になって変わったこともあるけど、私は私なんだもん。
今の自分が私なんだもん。
楽しい時間を過ごして、その思いを強くしました。
自分のことしか考えてないかも知れないけど。。。
1つ階段を昇れた気持ちになった。

病気になんかなりたくなかった。
乳がんになってよかったなんて絶対に思わない。
だけど、時々ご褒美をもらえるから頑張れるのかも知れないね。

さぁ。
今月もご褒美もらったから、また頑張ろっ。
いつもありがと〜♪

懐かしくて前の会社の先輩たちにメールしてみた。
今はもうみんな本社に帰っちゃった。
みんなお元気そうで相変わらず面白かった。
また会いに行きたいな。




ピンキーリング

2014/03/06 (木)  カテゴリー/気持ち

幸せは、右手の小指から入ってきて
左手の小指から出て行くんだって。

だからピンキーリングは
幸せを呼び込みたいときは右手に、
幸せを逃がしたくないときは左手にするといいらしい。

それを聞いて、
すぐに右手にピンキーリングをした。

でも、ふと優等生の私が顔を出し
「今も幸せじゃない?」とお説教を始める。
家族がいて、友達がいて、おいしいものをおいしく食べられる。
自分で歩ける。自分のことが自分できる。
今は抗がん剤もお休みできている。
ホラ。幸せじゃないの。

そうだった。
「私、幸せだった」と慌てて、
左手にピンキーリングを付け替える。
これ以上を望んだら、バチが当たる気がする。

だけど、本心はそうじゃない。

全部当たり前のことじゃん。
なんで「当たり前の幸せ」で満足しなくちゃいけないの?
「当たり前の幸せ」なんかに気付かない方が幸せじゃん。
気付かないで幸せに人生送ってる人たくさんいるじゃん。
私だって欲張りたいよ。
どうしてこんな状態で
「幸せ」って喜ばなくちゃいけないの?
そんなのきれいごとだよ。
そう思うしかないだけ。
もう私の人生に希望なんかないんだよ。

チェッ。
チッポケだな。私の人生。
なんなんだよ。
何もかもがイヤになる。
楽しいことがあれば「あと何回笑えるかな?」って思う。
どこかに行けば必ず「もうこれが最後かな?」って思う。
楽しさに必ずついてくるオマケの感情。

ひとりごとを繰り返す。
がんなんかになって、しあわせなはずがない。
がんになんかなりたくなかった。
もっともっと欲張りたい。
多分、コレが私の本心。

でもそれを言ったら、もう頑張れない気がするから。
「しあわせ〜♪」と思う瞬間があるのも事実。
「ありがとう」って思うことが増えたのも事実。

結局、チッポケな私は、
左手にピンキーリングをするんだと思う。

         3062.jpg
              おいしいものを食べてときは、やっぱり幸せ。
                   フルーツ全部のせのクレープ♪




プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。