スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い記憶

2013/11/26 (火)  カテゴリー/気持ち

今日は、夕食を一緒に。と、
いもこがそうちゃんたちと来てくれた。

相変わらず、ムーミンとジブリが大好きなそうちゃん。

今度のジブリ作品が、かぐや姫のお話だと聞いて、言いました。
「かぐや姫って、家具でできてるの?」

一瞬、意味がわからなかったけど、
あー。なるほど!ってわかって大爆笑。
「かぐや姫は竹の中からでてきたお姫様だよ」って説明したら、
「なんで、かぐって言うの?」と聞かれてしまいました。
ん?どうしてかな?
ご存知の方、いらっしゃいますか?

子供のころ、勘違いしてたことってあるよね。
私はたっくさんある。
牛タン1枚が牛1頭の舌だと思ってたし。
これはかなり最近まで思ってたな。

大学のそばの銀杏の木の下には、
死体が埋まってるとかなり真剣に思っていたし。

私は覚えていないけど、小さい頃、人の目や口や鼻はお店に売ってて、
好きなのを選べるとおもってたらしい。
目を取り替えるって母に言ったらしい。
今でも自分の小さい目が嫌いだけど、
そんなに小さい頃から、目がコンプレックスだったんだね。私。

世界は「日本」と「外国」の2つしかないと思ってたから、
外国には旗がたくさんあっていいなぁと、運動会ではいつも思ってた。

今も、あの頃とそんなに頭の中は変わってないけど。
アホな自分がちょっと懐かしい。
そうちゃんぐらいのころは、何を考えてたっけな?
ピンポンパンに出られるって真剣に思ってたな。
何のおもちゃもらおうかな?って真面目に悩んでた気がする。

そうちゃんも「かぐや姫は家具でできてるの?」
なんて思ってたこと、いつか懐かしく思い出すのかな?
あすちゃんを見つけて、走って抱きついてきてくれる日々のこと、
いつか思い出してくれるかな?
あすちゃんベッドでネンネのこと、恥ずかしく思い出すかな?
それとも忘れちゃうのかな?

いつまでも今のままでいてほしい気持ちと、
大きくなったそうちゃんに会いたい気持ち。

また一人が寂しく感じる夜。

愛しいそうちゃん。
また遊びにおいで。


そうちゃんがくれたスニフ

スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。