スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の通院日

2013/11/16 (土)  カテゴリー/乳がん

がっくりしすぎて、なかなか書く気になりませんでした〜
昨日の病院。

でもこれから何度もこんなことはあるだろうし、
いちいち落ち込んではいられないよね。

11月14日 木曜日。
ケロちゃんが一緒に行ってくれるって言ってくれたの。
気持ちだけで本当に嬉しい。
でもこの日はCTが何時になるかわからなかったから
お腹も空いちゃうと思って。
ありがとうね。ケロちゃん。

まずは採血。そしてゾメタ。
そして、ドキドキしながら診察を待つ。

ヒスロンは効果なしとの事で中止に。
あと1ヶ月は試してみてもいいのにな。
でも先生はもともとホルモン療法には反対だったから
もう有無を言わせずって感じでした。
血液検査で貧血がかなり強く出ているので
胸の傷からの出血ではないか?との事でした。
(内側で出血してるってことかな?)
最近の立ちくらみはこれが原因かしら?

「今後は化学療法中心で」とはっきり言われました。
CT撮ったので、再来週、CTの結果を見て新しいお薬が決まります。
自覚症状も色々あるので、結果を見るのが怖いです。

盲腸の相談もしてきました。
これからの化学療法のことを考えると、今のうちに手術するべきとの事。
年内は盲腸の治療優先にすることも考えます。
あー。また病院行かなくちゃ。
何からしたらいいのか。
頭がゴチャゴチャする。

「もう少し今のままでいたい」と希望は伝えました。
先生もわかってくれたとは思う。
先生のご機嫌はまぁまぁよかったし、
いつも頼りにしてる看護師のSさんが診察に同席してくれたし。
結果はがっくりだったけど、今思うといい診察だったな。

診察が終わって、CT撮りに行きました。
診察までは待ったけど、CTはあまり待たずに呼ばれました。
1日に何回も針さされる人生になるとは思わなかったな。
これもエンドレスで続くんだね。

がっくりしたまま、腹ペコだったので院内のカフェに。

せっかく髪の毛、切ったのに、またハゲちゃうのかなぁ。
「あー。本当に引き返せないところにいるんだな。私」って
しみじみ思った。
なーんで、ホルモン陽性なのに、ホルモン剤効かないの!
どういうことなの?
やっぱり神様いないのかな。
どうしてなの?出口はないの?
あの人に言われたように、私が調子に乗ってたから?

そんな声が頭をグルグルしてきて、涙がポタポタ落ちてきました。
あー。隅っこの席でよかった。
相変わらず弱い私。

考えても仕方ない。
泣いても何も変わらない。

気を取り直して、あまあま食べちゃいました。

11141.jpg

アップルシナモンのワッフル。
おいしかったな。
やっぱり甘いものは心を落ち着かせてくれるね。

あまあま食べる元気があるから、大丈夫!って思った。

今日、そんながっくり報告をウダウダと友達にしたら
友達が「抗がん剤のおかげで、ここまで元気になったんじゃないかな」って言ってくれた。
(ちょっと言葉は違うけど)
だから私には、抗がん剤がすごく効くんじゃないか?って。

抗がん剤って聞くと、効き目より副作用ばかり心配して
気持ちで負けてた弱い私。
でもそうだった。
歩くことも立ち上がる事もできなくなって、
絶望しかなかった私がここまで復活できたのは
抗がん剤が効いてくれたからなんだ。

あの頃より少しは体力もついてきてる。
立ち向かう力も今の方があるはず。

大事なことに気付かせてもらった。ありがとう!

それに、6月から約半年。
思いがけず、無治療の普通の生活をすることができたことに
感謝しなくちゃいけない。

そして何より、パクリのときより、ACのときより
私は一人じゃないよね。

CTの結果は怖いけど。
怖くてたまらないけど。
治療できることはありがたいこと。
泣き言言いながら、頑張ってみよって思った。
だって、私はそうちゃんと結婚するんだもんね。
そうちゃんが大きくなるまで長生きしなくちゃ。

とかなんとか、眠れない夜。
今日でおしまいにできるといいな。

読んでくれてありがとう。

11142.jpg
影になっちゃった。失敗!
最初の頃とホントに色が違うよ。不思議。
とても綺麗な濃いピンク。
スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。