スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビターな気持ち

2013/09/29 (日)  カテゴリー/気持ち

結局、先日悩んでいたバイト仲間とのランチは行きませんでした。
ホントは今日だったんだけどね。

あのあと日程のお知らせが来たので
「予定が入っちゃった」とウソついてしまいました。

やっぱり、転移したことを話す気にはなれなかったし、
かと言って、いかにも変テコな見た目について
うまくごまかす自信もない。
聞かれても困るし、
聞かれなければ、それはそれで哀れまれているような気になる。
私ってそういうヤツ。

ただでさえ卑屈な気持ちが余計に大きくなるだけ。
そう思ってやめました。

短い期間だったけど、色々あって楽しかった人たち。
会いたい気持ちにウソはないけど。
人の心は1色だけじゃなくて複雑。

行っても、行かなくても敗北感みたいな苦い気持ちが残っちゃった。
でも行けばよかったとは思ってない。
二度寝してのんびりした1日を過ごしました。
普段できないところのお掃除もしちゃった。

自分の病気や症状を受け入れることができたとき、
懐かしい集まりにも顔を出せるようになるのかな。
そんな日が来ればいいけど、来なくてもまぁいいかな。

9292.jpg

まだ咲いてたよ。
七変化。
いつまで咲いててくれるのかな。
スポンサーサイト

昨日のあまあま

2013/09/28 (土)  カテゴリー/今日のあまあま

いろんな症状がありますが、
病気が原因か、副作用なのか、更年期の症状か、はたまた風邪かわからない状態。
最近は、息を吸うとゼィゼィ音がすることがあるので
肺の状態が悪化しているかも知れませぬ。
ヒスロンで食欲増進することもなく、やはり効果はないのかとガックシしながらも
「効く!」と思って服用しております。
そんなこんなでも、普通に生活できるのでかなりありがたいことだと思っています。

わーい。
行ってきました。ディズニーランド。
今日からまた忙しくなるからと、1日お休みにしてくれて。

お天気もいい感じで、気持ちよかったです。
私たちはアトラクションより、パレードやショーが好きなので
混んでいたけど、のんびり楽しんできたよ。
やっぱりハロウィンの季節はかわいい。

9271.jpg

かくれキャラ(?)を見つけるゲームに参加して
私よりはしゃいでいたびんちゃん。
昨日のあまあまは、
ディズニーランドなのに、何故かトロのパンプキンパイ。

9272.jpg

ふふふ。超ぶちゃいく〜。
パレードを待ちながら、座ってのんびりおしゃべり。

9276.jpg
夕暮れのマークトゥエイン号から。
静かに時間が流れてた〜


でもこの日、せっかくカメラの電池を充電していたのに
入れてくるのを忘れてしまい、スマホで写真を撮ることに。。。
ガックシ。
カメラデビューのはずだったのにぃ。

1度行ってみたかった「カリブの海賊」の中のレストランで食事して。
わーい。夢が叶った!

エレクトリカルパレードは、いつ見ても涙が出ます。
何だか色んなこと思いだしちゃった。
びんちゃんと何回ディズニーランド来たかなぁとか、
母や妹と来た日のこと。友達と来た日のこと。

9273.jpg
ハートの花火。感激!


ハートとか、ミッキーとか。
すっごく綺麗だった。
首の痛さも忘れて、口をあけて見上げたね。

閉園時間まで楽しんで、駐車場までの帰り道。
去年、退院したばかりの頃に、ディズニーランドホテルに泊まったことを思い出した。
びんちゃんが私を元気づけようと予約してくれたんだけど
車椅子での外出がイヤだったの。
車で行ったのに、何故かリゾートラインにも乗って
車椅子で電車に乗るのが恥ずかしくてずっと下を向いてた。
みんなが見ているような気がしたんだ。

アレ、なんで電車に乗ったんだろね?
なんて話してて、「あの頃はもう歩ける日は来ないと思ってたよ」と言ったら
びんちゃんが一言「俺も」って言ったの。
その一言が重くて、なんかウルッときてしまいました。
びんちゃんも覚悟してたんだね。
どんな気持ちだったのかな。
想像もできないけど、想像してみたら心が痛くなった。
あの頃、私、自分のことしか考えてなかったよ。
。。。今もだけどさ。
びんちゃんも辛かったんだね。
ごめん。

いつもムキーって思ってしまうけど、
やっぱり「ありがとう」って思いました。
楽しかったよ。びんちゃん。
つれてってくれてありがとうね。
やっぱりここは「夢と魔法の国」だね。
魔法にかけられて、びんちゃんへの怒りを忘れちゃいました。
でもまたすぐにムキーってなるけど^^;

これからどんなことが待ち受けているかわからないし、
先のことは不安だらけで、夜中に泣きたくなるけれど。
絶望の先には、光があると信じて。
なんとかがんばろって思いましたとさ。

私の持っているもの

2013/09/26 (木)  カテゴリー/ともだち

9月25日。昨日のこと。

ちゃっかりお仲間に入れていただき、
横浜まで行っちゃった。

途中までびんちゃんに送ってもらって、
そこからガラガラの電車で座ってるうちに着きました。
おのぼりさん状態で改札まで行くと
またまたharuちゃんが迎えに来てくれてた〜^^
ありがとん。

haruちゃん、yannchanさん。
そして初めましてのオレンジtamachanさん。
ちょっと大人な会合の仲間に入れてもらった感じでした。
(って、私、十分大人な年齢ですが、精神年齢がかなり低いので)

4人で素敵な個室でおしゃべり。

9251_20130926174832f8a.jpg
yannchanさんとharuちゃんのオーダー。おいしそっ。
haruちゃんにハンバーグもらっちゃった


オレンジtamachanさんと私は、海鮮セイロをオーダー。
ジャーン!

9253.jpg

大好きなとろろもついてた。

9252.jpg

オレンジtamachanさんは、
この日がお誕生日で、手術から2年目の日だそう。
そんな大切な日にお会いできて、嬉しく思いました。
おめでとう!

イギリスでの治療話にびっくりしたり、ホロリとしたり。

4時間くらいおしゃべりしてたのかな?
濃密で楽しい時間でした。
本当にどうもありがとう。

tamachanさん。これからもよろしくね☆

崎陽軒のシュウマイをお土産にいただいて
帰りの電車も、座れるルートでのんびり帰ってきました。
爆睡してたのであっという間に着いたよ。
みんなに助けてもらってですが、
横浜まで行く事ができました。
ありがとう☆

この前日、心がザワザワすることがあった。
「持ってないものを嘆かずに、持っているものを数えて喜べ」ってよく言うけど
そんなの正論だけど、そんなこと頭ではわかってても
やっぱり欲しかったものはあるよって思ったり、
こんな状態で何を喜べって言うんだよ!って卑屈な気持ちになったりしてたの。

だけど、心配そうな顔で改札で待っててくれる人がいて、
いつまでも見送ってくれる人がいて。
優しい気持ちで話せる仲間がいて、
お誕生日おめでとう!って喜べる人がいて。
「会いたいな」「いつも一緒」って思える人がいて。
遊びに行く私を何も聞かずに、途中まで送ってくれる人もいて。
なんだか「それだけでいいじゃん」って自然に思うことができました。
そうそう。
かわいいかわいいそうちゃんとけんちゃんもいる。
いつもあたたかな家族もいる。

負け惜しみみたいに思われるかも知れないけど。
私にとってはそうじゃない。
私が持っていないものと、私が持っているものと
比べることはできないけれど、
今、持っているものはすべて宝物だなってね。
いつか、持ってないものを嘆かないようになれるかな。

歩けるようになって、
少し体調もいいと、すぐ調子にのる私。
感謝の気持ちどころか、ダメダメな欲が出てきてしまう。
まだまだ修行中。
未熟者ですが、これからもよろしくお願いしますなのだ。

大切な人に

2013/09/26 (木)  カテゴリー/気持ち


925.jpg


今日(9月25日)は、
大好きな妹ちゃんと、tamachanさんのお誕生日。
HAPPY BIRTHDAY!
いいことたくさんの1年になりますように☆

「お誕生日おめでとう」って、言ってもらえるのも
言うのも嬉しいね。

◇◆◇◆◇

いろいろ考えてて、こんな時間になっちゃったけど。

私、何度でもこの歌を届けます。
前にもUPしたけど。
今日は、あなたのために。



頼りないけど、少しは頼りにしてくださいな。
私も困ったとき、助けてもらうから。ね?
こんな自己満足なことしかできないけど。

リセット

2013/09/25 (水)  カテゴリー/気持ち

真夜中はロクなこと考えないね^^;

自己嫌悪からスタートした朝。

イヤだったことは忘れちゃおっと。

ちょっとだけ成長できてるのかも知れんと思うことにしよ。

そんなわけで、楽しかった日の1枚。

アリスのティーカップだよ。

9251.jpg

お天気が心配だけど。

いってきまーす。

ルージュの伝言

2013/09/23 (月)  カテゴリー/日々の事

今日、すっごく久しぶりに口紅買っちゃった。  

ホントに久しぶり。

ピンク系にしちゃった^^; 

おかしいかな?

子供のころ、母の口紅でお絵描きして叱られたなぁ。
そりゃ、怒るよね。
口紅、使えなくなっちゃうんだもんね。

口紅が欲しいって思った自分がちょっと嬉しかった。

今日のあまあま

2013/09/22 (日)  カテゴリー/今日のあまあま

2年前の9月16日。

免許の書き換えに行きました。
9月23日まで書き換えなければならないので、ギリギリだった。
何をするにもギリギリまで動かない私^^;

いつもは何でもない地下鉄の階段にやたら息切れして
何もない場所でもしゃがりこみたくなる気持ちを抑えて
「また来週出直そうかな?」
何度もそう思ったけど、それも面倒くさいなって思って、
休み休み、免許センターまで行った。

その少し前から首に痛みが出ていて、なんだかおかしいと思っていた。
この日は明らかにおかしくて、熱中症かな?なんて思ってた。
帰り道もやたら息切れしてしんどかった。
やっとのことで家に着いた。

その日の夜、背中の右側から胸にかけて違和感を感じた。
なんだろうと思っているうちに、激痛に変わった。
びんちゃんが出張中だったので、
夜中、一人で悲鳴をあげ続けたのを覚えている。
本当に本当に痛かった。
痛みながら、なんとかネットで調べて、
多分「帯状疱疹」だってことがわかった。
でも当時住んでいたところには、近所に病院がなかったので
翌日、一番近い診療所までバスで行った。
今思うと、あの痛さでよく一人で行けたなーって思う。
しかもなんでタクシーで行かなかったのかな?
バカだね^^;

診療所は混んでいて、談笑している方が恨めしかった。
「お願い。先に診てください」そんな気持ちだったな。
人目も憚らず、診療所のソファに横になって順番を待った。
一人のおじさんが「辛そうだから」と順番を譲って下さったことが
とても嬉しかった。
診断はやはり「帯状疱疹」だった。
お薬もらって終わり。
その夜も痛さに泣いた。
なんで私ばっかり?って思って泣いたなー。アホだねぇ。

まだ幼稚園に行く前だった小さなそうちゃんが
「痛くない」「痛くない」っておまじないしてくれたの。
でも痛かった^^;

帯状疱疹はなかなかよくならず、
その後も「帯状疱疹後神経痛」と診断された。
結局、その日から、入院する4月までをほとんど寝て過ごすことになる。
今思うとこのとき肺に転移してたんだと思う。
よくなるわけがないよね。

2年前の9月16日。
この日に書き換えに行ってなかったら、
その後は痛みで書き換えに行けなかったと思う。
あの日に行っておいてよかったな。
2度と運転することはない車の免許を
そうとも知らず、
必死になって書き換えに行ったなんてちょっと笑える。

そして痛みにもだえながら、
赤ちゃんを抱く夢を諦める決心がやっとついた。
何事も痛い目に遭わないとわからない私なのでした。

9221.jpg

今日のあまあまは、bunちゃんにもらったベジチップス。
色どりも綺麗。
おいし。おいし。
お野菜の甘みがほんのり。
ベジチップス、ポリポリしながら、
2年前の9月を苦笑いで思い出してました。
あの頃は落とし穴から這い上がるのに
「助けて」って誰にも言えなかったの。
痛みと孤独と絶望だけの毎日だった。
こんなふうに笑って思い出せる日がくると思ってなかったな。
そんなこと考えながら
ベジチップス、あっという間に食べちゃった。
おいしかった。ごちそうさまでした。

今日はまた9時にテレビの前に集合です。
半沢さん。最終回。
一緒に観ようね。

心がいい

2013/09/22 (日)  カテゴリー/未分類

風邪っぽかった体調は持ち直した感じです。
色々考えてしまう日々でした。

時々、目眩みたいな立ちくらみみたいな症状がありますが
これってヒスロンの副作用かな。

とにかく今は「ヒスロン効いてる!」と思って
1粒1粒服用するようにしています。

そうちゃんの幼稚園のお友達が引っ越しちゃうんだって。
お別れ会をしたらしい。
私に「○○くんはね、席が遠いからあんまりお話できなかったんだけどね、
○○くんはね、心がいいんだよ。だから寂しいよ」って言ってたそうちゃん。
「心がいい」
この言葉に笑っちゃいながら、
誰に教えられた言葉ではなく自分で感じたことなんだなと思いました。

「心がいい」
小さい子供でも、優しさってわかるんだなぁと思いました。
「そうちゃんも心がいい子になりたいね」って言ったら、
「なれるかなー」って笑ってた。
そうちゃん。
あすちゃんも「心がいい人」になりたかったんだよ。

「そうちゃんの願いごとはなーに?」って聞いたら
「あすちゃんとずっと一緒にいられるように。
あすちゃんが帰りませんように」だって。
泣けてきちゃう。
いつまでそんなこと言ってくれるかな。

コレ、いいでしょう?^^
世界で1枚だけの宝物。

9211.jpg
そうちゃんにとられないようにしなくちゃね

月の光

2013/09/19 (木)  カテゴリー/気持ち

子供のころ、
お月様の中では本当にうさぎが餅つきをしていると思ってた。

そうちゃんが走りながら、
「お月様が追いかけてくる」って泣いたことがあった。

今夜は十五夜。

月に祈ろう。

みんな 同じ月を見てる。

9192.jpg


虹のむこう

2013/09/18 (水)  カテゴリー/気持ち

昨夜は長い夜でした。

熱があるっぽいけど、何度計っても熱はない。
風邪のひき始めのような体調。
今日も1日寝ていました。
汗いっぱいかいたから、明日はよくなっているといいな。

午後、ふらつく頭を抱えてリビングに行ったら
虹を見つけた。
南側の窓にかけたサンキャッチャーが作った虹。

9181.jpg

ずっとボーッとながめていた。

虹の向こう側では悲しみはレモンドロップのように消えてなくなる。


もう痛みや苦しみから解放されていますようにと願いました。

9182.jpg

交流のなかった私が何かを言うことは
とても失礼で、薄っぺらにしかならない。


そして、心が張り裂けているだろうあなた。

私は心配するしかできないけど。

一緒にご冥福を祈らせてください。


ごめんね

2013/09/17 (火)  カテゴリー/気持ち

今日は、絶不調でまた1日ベッドの中でした。
首なのか、頭蓋骨なのか、顎なのか。。
首の骨が変形してるから、頭を支えきれなくて痛いのだと思うけど。
何ともイヤな痛みで、
どこが痛いのかわからなくなるのです。
この痛みには痛み止めが効かない。

ゾメタの副作用に顎骨壊死があるから、少し不安。
先生に聞いてみたいけど、また不機嫌オーラ出されると思うと聞くのがイヤになる。

アチコチ痛い私ですが、抗がん剤から遠ざかり4ヶ月目。
びんちゃんの中では、私は、治ったことになってるようですよ。

時々、びんちゃんは本気で私を憎んでいるんじゃないか?と思うときがある。
今日は「あすをが運転できればなー」って言われてしまった。
運転ネタは以前にも言われた。
びんちゃんの言うことはなるべく無理してでもやってみようと思う私ですが
さすがに運転は無理。
人に迷惑かけることになったら大変。
だって首が廻らないんだから。
そしたら「バックモニター付いてるよ」って。

マジですか〜?
って、そのときもびっくりしたけど
今日もまた同じこと言われて「ゴメン」としか言えなかったよ。


あまり痛みを訴えないようにしてるけど
すると今度はもう痛くないんだと思っちゃうみたい。

私が運転できたら、一緒にあそこに行って
自分はそのまま仕事に行って〜って
シミュレーションして楽しんでいただけってわかるけど
もしかして、私にチクッとしたかった?

父の運転には「事故起こしたら大変」って反対して説得もしてくれたのに
なんで?
なんで私には運転させたがるの?
意地悪に感じちゃうよ。

ノー天気なびんちゃんに救われているところもたくさんあるけど
痛みがあったり、凹んでいるときは
私もまともに受け止めちゃうから、チクンとなる。

ハワイに行ったら「ペレの椅子」に行こうって言うけど
あそこまでだいぶ歩くよね?
しかも山道だよね?
無理だよー。
そしたら「あそこに行って、病気が治った人がいるんだよ」だって。
お気持ちありがたいですが、
あそこに着くまでに私、骨折しちゃいますから。
「私には無理だよー」って言ったら、悲しそうなつまんなそうな顔してた。

遊ぶこと、楽しいことが大好きなびんちゃんには
やっぱり健康な活動的な女の人と再婚してもらいたいと願います。
びんちゃんの人生、つまんないものにしちゃったよね。

やさぐれたくなるのは患者本人だけじゃなく、
家族も同じなんだろうね。
ごめんね。びんちゃん。

今夜も長い夜になりそうだ。

あの日のあまあま

2013/09/16 (月)  カテゴリー/日々の事

今日は身体の痛みもあまりなく、快適な1日になる予感。

雨だからお洗濯はできないけど、
アレして、コレしてと頭の中で色々予定をたてました。
やらなくていけないことは、調子いい時にやっておかないと!

なーんて思っていたのに、
お昼過ぎから、身体中が暑くなってきて、
めまいまでしてきた。
どうやっても起きていられる状態ではなくなってしまったので
ベッドで寝ることに。
途中、何度か目覚めながらも結局19:30過ぎまでグースカになってしまった。
途中目覚めたときもグルグルしてて、変だったなー。
なんだったろ?
痛みのない日だったのに勿体なかったな。


心のアルバムにしまった9月11日のことを少し。

同時多発テロのことを思いながら、
待ち合わせの場所に。

方向音痴でキョロキョロしながら歩くおばちゃんを
迎えに来てくれてたharuちゃん。

その後も、スタバでコーヒー買ってきてくれたり
お店の順番待ちに先に行ってくれたり。
ありがとね。
なんだかね、素直に甘えられちゃうんだよね。
ありがとう。

yannchanさんおすすめのお店は、映画の1シーンのようで。
9112.jpg

9115.jpg

私たちも女優になった気分?ウソウソ。

お料理もおいしくて。

それでいて、お安い!
ランチタイムだったので、OLさんらしき方たちがたくさんいたよー。

特に何を聞くわけでもなく
「いいのよー。好きなだけやさぐれなさい」オーラのお二人に包まれて
至福のランチタイムでした。

あの日のあまあまは「タルト盛り合わせ」

91141.jpg

食後のデザートに。
「エクレア」と「タルト盛り合わせ」から選べたんだけど
「盛り合わせ」という言葉に負けて、
食いしんぼな私たちは迷わずこちらに決定。
おいしかったー!

あっという間に時は過ぎ。

バイバイしたあと、またすぐ会いたくなる人たち。
楽しかった。
またすぐ会えますように☆

先週はいつもに増して人に助けられた1週間だったな。
ありがとう。 いきものががりさんたち。

9116.jpg

新しい課題

2013/09/15 (日)  カテゴリー/気持ち

昨夜は試しにソラナックスを飲まずに寝た。
そして今朝も飲まなかった。
1日1錠の処方だけど、1日2回飲みたい日があるから
たまにどこかで調整しないといけない。

うーん。やっぱり今日はイマイチ。
痛みがひどかった。
蒸し暑さのせいもあるかな。

転移発覚後、転移したことを話した友達は限られています。
誰にでも話せる気分でもなく。
だから当然、転移したことを話していない友達とは、ずっと会わずにきました。
メールで話しても車椅子に乗っていることなどは伏せていました。
今日、「今月末に会おうよ」とずっと前のバイト仲間からメールをもらいました。
「久しぶりに4人で会おう!」って。
その人たちには、転移したことは話してなくて、
入院してたことも、車椅子だったことも話していない。
会いたい気持ちもあるけれど、会う自信がありません。
転移のことを話さずに会うこともできるけど
明らかに以前とは変わってしまったから。
歩けるようにはなったけど、今までの私を知ってる人が見れば
おかしいのはすぐわかるはず。
歩き方もおかしいし、
髪の毛はヅラだし。肌の色はすっごくくすんだまま。
何よりとにかくやつれた。そして姿勢がおかしい。
猫背で、身体がかなり曲がってるの。

でもまだ「転移しちゃったの」って、誰にでも話せるまでにはなってません。

一度は「会おう!」って返事したけど、
色々考えて、やっぱり会うのはやめようかなと思いました。
心配かけたくないって気持ちもあるけど、
それよりもこんな自分を見られたくないって気持ちが強いんだ。
私。自分勝手だからね。
自分でも自分の気持ちがよくわからない。

そんなモヤモヤした気持ちを抱えて、
夕方はそうちゃんたちに会いました。
そうちゃんが
「あすちゃん。いつでもボクのこと思ってる?」って聞いてきました。
もうかわいくてかわいくて、思わずチューしちゃいました。
「いっつも考えてるよー」って言ったら
「ねこおじちゃんのことより考えてる?」だって。
あー。愛しすぎる♡
ねこおじちゃんのことなんて、ほとんど考えてないのよ。そうちゃん。

帰りの車の中では、私の膝の上で寝ちゃって、
まるで湯たんぽを抱えているようでした。
ホトフラもあり、汗ダラダラかきながら
幸せ感じた夜でした。

9151.jpg
そうちゃんだけアイス。 買ってあげたら、踊って喜んでた


うーん。やっぱりバイト仲間に会う自信ないかな。
いつか乗り越えて、みんなにカミングアウトできる日がくるだろうか。
新しい課題です。

リレーフォーライフにちょこっとだけ

2013/09/14 (土)  カテゴリー/日々の事

台風前のあっつい1日。

今日は初めて乳がんのイベントに参加してきました。
リレーフォーライフ。

しかーし。
上野に着いた時点で
地下鉄の熱気と湿気と微妙な坂道にやられ、息がハァハァ。
一緒に行ったbunちゃんに「休んでいい〜?」ってヘルプミー。
すぐに「ここに入ろう!」って言ってくれて
涼しいお店でホッと一息。
こういうとき、わかってくれる人ってありがたいです。
ついつい無理しがちだけど、
素直に「休みたい」って言える人がいるって嬉しいなと思いました。

そんなわけでリレーフォーライフの会場には1時間もいられなかったけど^^;
そしてユメさんや池のうさぎさんのステージを見させていただいて、
yannchanさんを通じて「初めまして」のご挨拶。
かわいいミサンガ、みんなお揃いで記念撮影!



人の輪が広がるって嬉しいです。
思わず涙出そうになりました。
今日は蒸し暑く、屋外での活動は大変だったと思います。
でもみなさん、パワフルですごくキラキラしてました。

いつか、皆さんが渋谷で描いたという壁画。
yannchanさんの描いた虹が光ってるね。

9142.jpg
ユメさんの娘さんがかわいかった〜☆おばちゃん、食べたくなりました。


今まで乳がん関係のイベントってなんとなく避けていましたが、
間違った先入観をもっていたかも知れません。
いつかまたゆっくり参加してみたいなぁと思いました。
yannchanさん。新しい世界を教えてくれてありがとう。

bunちゃんと私は、暗くなる前に上野公園を後にしました。

帰りの電車で、思わずとんでもないところまで行きそうになって大爆笑。
残念ながら(?)ハプニングなしで帰ることができました。

夕飯は、yannchanさんが予約して買っておいてくれた横川の釜飯。
びんちゃんと半分こしていただきました〜。
私に興味のないびんちゃん。
横川の釜飯があっても、不思議に思わないみたい(笑)
「どうしたの?これ」ぐらい聞けっつーの。
「おいしい。おいしい!」って、無邪気に食べてました。
「今日、体調悪くなったよー」って言っても、聞いてなかったもんね。
まぁ。いつものことだけど☆

9146.jpg
ユメさん池うささんのステージ。写真が下手ですいません^^;

今までの私は、びんちゃんにも「体調が悪いから休みたい」が言えなかったけど
これからは、いい意味で人に甘えていけたらいいなと思いました。
そして私も甘えてもらう。
ドタキャンあり。飛び入りあり。休憩あり。
私たちはそんな感じで、ゆっくりやっていけばいいんだよね。

上野公園。
久しぶりに行ったけど、素敵な感じだった〜
涼しくなったら、また行きたいな。

今日もありがとうな1日でした。

分析結果

2013/09/14 (土)  カテゴリー/乳がん

常にある首から肩にかけての痛み。
先生にもうまく説明できない痛み。

夜になると重くて痛くてたまらなくなる。
麻薬の効き目が悪くなったのかと思って、
朝のオキシンコンチンを15mgに増やしたけど変わらない。

私なりに分析してみました。

まず、友達と会った日は1日ほとんど痛みを感じない。
嘘みたいだけど、ホントだよ。
びんちゃんやそうちゃんたちと出かけたときも比較的調子がいい。

心と身体は本当に繋がっているのだと思います。

大切なことは
●心から楽しい時間を過ごす。
●朝、きちんと起きる。
●お薬をきちんと、朝、昼、夜の時間帯に飲む。
(麻薬は時間が決まっているので、麻薬以外のお薬)
●二度寝をしない
●ゴロゴロしすぎない

って結論に達したのですが、
それでも家にいると痛みが辛くてゴロゴロしてしまいます。

そして、さっき、夜のお薬を飲むときに
「もしかしたらこいつのおかげもあるかも?」と思いついたのが
「ソラナックス」というお薬。

9131.jpg

これは、不安を抑えるために処方されているお薬。
抗がん剤中は、朝と夜、服用するように言われていました。

先生は、抗がん剤をしていない間は不要だと言ったけど
飲むと何となく調子がいい気がして、
休薬の間も1日1錠、処方してもらっていて、夜、飲んでいます。
出かける時は、これを朝も飲んでいるのです。

先生は、ソラナックスには痛み止めの効果はないって言うけど
でも確かに飲んだ日と飲まない日は違うんだよねー。

次回からは、また朝と夜、1日2錠で処方してもらおう。
希望を言ったらまた先生に嫌がられちゃうかな。
でも、自分の身体のことは自分じゃないとわからない。
少しでも楽チンな日が増えるように、
自分でも色々工夫しないといけないね。

☆★☆★☆

「記録は破られるためにある」って言うけど
昭和の女である私は、
王監督の記録は破ってほしくないのです。
一生懸命頑張っているのにごめんね^^;
でもあと20試合もあるから、新記録は誕生するね。

子供の頃、ナイターでテレビを占領する父をいつも怒ってた。
それでも父はかまわずナイターを見続け、
夜になるとスポーツニュースを片っ端から見てた。
ジャイアンツが勝つと機嫌がよかった。
そのうち、私も一緒にジャイアンツを応援するようになった。
長嶋監督や王監督のニュースを見ると
必ず父の喜んでる姿を思いだす。
いつまでも元気でいてちょーだいな。
ジンジン。

あなたに会いたい

2013/09/12 (木)  カテゴリー/気持ち

去年の4月。
肺と肝臓と全身の骨に転移して入院した。

鼻に酸素チューブを入れ、車椅子での入院生活だった。
2ヶ月後に退院できたけど、
退院してからも車椅子生活で、
要介護2と認定された。
訪問看護や介護保険のことで色んな人が家に来た。
訪問看護の人に、週に2回お風呂に入れてあげると言われた。
一人で入れる!と言い張った。
介護用品のパンフレットをもらった。
そこにあるのは、ポータブルトイレや、リクライニングするベッド。
杖。歩行器、入浴時の担架みたいなベッドなどなど。
これらを使わなくてはいけない身体になったんだと絶望して
そのパンフレットをビリビリに破いて一人で泣いた。

あれから1年と少し。
パクリタキセルとACとゾメタのおかげで
私は歩けるようになった。
一人で電車に乗れるようになった。
まだまだたくさんの距離やアチコチの移動は無理だけど
杖も車椅子も使わずに生活できるようになった。
また歩ける日が来るなんて思ってなかった。
でも、歩けるようになった。

だから。
7年後。
生きてるわけねーって思ったけど
私、生きているかも知れない。

先のことがわからないのは
私だけじゃない。
それはみんな平等に抱えている不安。
ひねくれちゃいけないって思った。

私を希望だと言ってくれた人がいる。
私こそ、たくさんの光をもらっているのに。

今までの人生で、人様に迷惑をかけたことはあっても
人様の役に立ったこともなければ、役に立とうと思ったこともない。
私が人様の希望になれてるなんて思わないけど
嘘でもお世辞でも、とんでもなく嬉しかった。
「希望」
その言葉が私をまた少しだけ強くしてくれる。
何も頑張ってはいないし、泣き言ばかりの毎日だけど
何とかやってきてよかったと思った。

私が歩けるようになったのは、
ここで出会った方々のおかげだと思っています。
「あなたに会いたい」
そう思う人がたくさんいたから。
その気持ちが大きな原動力になった気がします。

「あなたに会いたい」
だからこれからも、ヘタレながら頑張れる。

そんな大きな原動力。
楽しかった日のアレコレはまた書きます。

9111.jpg

「あなたに会いたい」
魔法の言葉。
だから、海の底に沈んでも
暗闇で道に迷っても、何かもイヤになって自棄になっても、
泣き言言いながら、また何とかやってくことができるのです。


ヒスロン生活1週間経過。
目立つ副作用はなし。
でも胸の傷が悪化してきた。
やっぱりホルモン療法は効かないのかな。
諦めないでかんばろ。

9123.jpg
お料理上手になれそうだわ。フフフ。


いきものがかりさん

2013/09/10 (火)  カテゴリー/気持ち

もう見納めだと思っていた七変化。
久しぶりに見に行ったら、
ウソみたいにたくさん綺麗に咲いてた。
一時、枯れかけてたのに。

黄色ちゃんも発見。

9101.jpg


七変化は生命力があるんだよって、
bunちゃんが教えてくれました。
私たちも。ね?

いきものがかりになっちゃうけど、
やっぱり私は「ありがとう」って思うよ。
そこのいきものがかりさんたち(笑)

でも「ありがとう」って聞くと、
いきものががりよりチーターを思い出す私は、やっぱりアラフィフかな?

私が元気で笑ってること。
それが一番の「ありがとう」になるんだよね。
そう思った夜。
ありがとう。
いきものがかりさんたち。

「相手は変えられないから、自分が変わる」
何度も自分に言ってきた言葉だけど
今度こそ少しでいいから私が変わりたい。

今、うまくいかないことでも、諦めなければ
先に答えがあるかも知れない。

心配していた食欲増進は今のところ全然ありません。
前回のタスオミンも副作用が全くなくて、
効果も出なかった。
だから副作用がないとそれはそれで心配になる。
心配性なところ。
これも変えたい性格の1つかな。

今日、いもこが幼稚園の先生に私のことを「伯母」って説明したら
そうちゃんが、
「あすちゃんのこと、おばさんって言うなんて許さない!」って
プンプンに怒ってくれたんだって。
泣きそうに嬉しかった。
そうちゃんは7年後には12歳だね。
どんな男の子になっているのかな。

ちなみに「やぎさん文通」まだ続いています^^;

9102.jpg
夏の日のそうちゃん。大はしゃぎで橋を渡る。

そうちゃんもけんちゃんも、いきものがかりさんとたくさん出会えますように。
それがあすちゃんの願いです。

アタリマエノコト

2013/09/08 (日)  カテゴリー/気持ち

2020年。
東京オリンピック。

朝からお祭り騒ぎ。

ひねくれ者の私は東京招致には反対だった。
「福島と東京は離れているから安全」って?
変なの。
やるべきことやってからにすれば?

まぁどっちでもいいんだけど。
2020年。
東京オリンピック。
私。間違いなく生きてねーし。


「やるべきことやってからにすれば?」
本当は誰に向かっての言葉?
言えないくせにね。

「北風と太陽」の「太陽」でいたかった。
でも、そんなのは言い訳。
向き合う勇気がないだけ。
また傷つくのが怖いだけ。
卑怯なだけ。
太陽なんかじゃないんだよね。
相手をあたためるためじゃなくて
自分をあたためるため。
自分が傷つかないためだもん。

向き合えたと思えてたけど、向き合えてなんかない。
私は相手とも自分とも向き合いたくないんだ。
逃げて逃げて、逃げまくってきた。
だからこのザマ。

歩いてきたようにしか足跡は残らない。
努力もしてない人に奇跡は起こらん。
話しもしないでわかってもらえるわけがない。
すべて当たり前のこと。

9081.jpg

闘わない私にもきっと顔がないね。

診察日

2013/09/05 (木)  カテゴリー/乳がん

病院から帰ってきました。
激混みでした。疲れた〜。

一人で帰るつもりでいたのに、
いもこが迎えに来てくれてた(泣)
「大丈夫」ってあんなに言ったのに、
「天気も悪いし、やっぱり心配」って。
ありがとう。ありがとう。

今日の先生はご機嫌さんでした。
相談した看護師さんが先生に話してくれたんだと思う。
先生から「ホルモン療法で」って言ってくれた。

CTの結果は、変わりなく悪化はしていない。(肺と肝臓)
今の選択肢として、ホルモン療法と化学療法があるけど
慌てて化学療法する必要はないと思う。との事でした。
よかった〜。心の底からホッとしました。
みんなのおかげ。ホントにみんなのおかげ。
ありがとう。

先生、先月は
「ホルモン療法は効かない!」ってバッサリだったのにね^^;
だから看護師さんが話してくれたんだなって思ったの。

以前採血したホルモン値では「閉経」の値だったけど
ホルモン値は変動するものだし、年齢的にも断定しかねる。
そのため「閉経後のホルモン剤」を使うことには躊躇があると説明してくれました。
そうなの。そういうふうにわかるように説明してほしかったんだ。
すごく納得したもん。

そして、閉経前にも閉経後にも使える「ヒスロン」というお薬をすすめてくれました。
1日3回内服。

食欲増進して太るんだって。
地味に副作用きつそうです。

でもあまり症状の出ていない今、抗がん剤にするより、
使えそうなお薬があるならそれを試してみようと思いました。

ホルモン療法がしたかったわけじゃなくて、
今はまだ症状が辛くないから、抗がん剤を使うなら
その前にホルモン療法を試してみたいって気持ちだったんだけどな。
もしかしたら今月も無治療でもよかったの?と思ったりしたけど
(マイナス思考なので、すぐこういうこと考える^^;)
色々考えるのに疲れてしまい、これでいいんだと思うことにします。

このホルモン剤が効かなくても、またいつか閉経後のお薬を試したいって言えばいいよね。
効かなくても、悪さすることがなければいいけどなぁ。

なーんて、服用前から、効かないことばかり考えてちゃいけないね。

骨の痛みは増していて、麻薬の効き目が短くなっているため
オキシコンチンは朝だけ15mgに増量に。
しばらくはこれで様子をみます。

びんちゃんにもメールで報告しておきました。
珍しくさっき電話があって、喜んでくれてました。
でも「ハワイに行くときまで続けられるといいね」だって。
ハワイのことしか頭にないのか?
なんかずれてるんだよなぁ。

今までよりは副作用ある生活になると思うけど、
きっと抗がん剤より辛くないはず。
ありがたいことです。
だから頑張る!

診察終わったあと、
相談した看護師さんにお礼言いたくて探したけど、見つからなかった。
ありがとう。Sさん。
来月ちゃんと報告しなくちゃね。

とある難題が頭と心を占領していて、気持ちがイマイチ晴れませんが
それでもホッとした1日になりました。
みんなのおかげって心から思います。
ありがとう。
びんちゃんも、いもこもありがとうね。
私はいきものがかり?(笑)

明日からヒスロン生活始めます。

9053.jpg
絵に描く太陽みたいだよ。光線が出てる。10年前に撮った写真の中から見つけた!


陽はまたのぼるね!

病院からひとりごと。

2013/09/05 (木)  カテゴリー/未分類

逃げ出す勇気もなく、病院に来ました。

採血、ゾメタ、CTと、針さされまくり。

さっきまでびんちゃんがいてくれたけど、
仕事に行っちゃったから、一人で気楽に診察待ち。

さっき、仲良し看護師さんに、閉経後のホルモン療法試したいって相談してみた。
「そんなことで怒らないから、先生に話してみなよ」って言ってくれた。
「希望はどんどん言って」って。

ホント?
先生、怒らない?
言えるかな。私。

CTの結果次第では、それどころじゃないかも知れないけどね。
こわいなー。



院内のカフェで、おひとり様カフェ。
今日は、大切な人の大事な記念日。
おめでとーのあまあま。

結果聞くのがたまらなく怖い。
そして、どうしていいのかわからん悩みも未だに頭と心に滞在中。
真っ暗オーラ漂ってるかも^^;

みんなのお守りがついてるから、大丈夫だ。
きっとどんな結果でも受け入れられる!

ダダ

2013/09/05 (木)  カテゴリー/気持ち

楽しい時間は瞬く間に過ぎ、
また憂鬱な時間に包まれる。

明日は病院。
まだ我慢できる痛みだからCTなんて撮らなくていいのに。
でも悪くなってるのはわかってる。
麻薬の効き目が短くなってきてる。
あー。やっと髪の毛伸びて来たのにさ。

先月の主治医のご機嫌の悪さが蘇る。

でも私、一人ぼっちじゃないんだなってつくづく思った。
一人だったらポッキリ折れてたね。
ありがとうね。
助けてもらってばかりで情けなくなる。

どうしてこんな病気が世の中にあるのかな。
「病気」って何のためにあるのかな。
神様って本当にいるのかな。

今日、見つけたよ。
これ、色違いの七変化だよね?
オレンジバージョン。

9041.jpg

もう枯れ気味だったけど、オレンジ、かわいいよね?
大好きな色。

そしていつものこの人たち。

9042.jpg

お花は、土に根を張って、ちゃんとお日様の方を見てるんだよね。
どんなときも。
私もそうなりたいけど。無理だな。トホホ。

七変化みたいに、小さいけど凛とした強さがほしいっす。

明日はびんちゃんと病院まで行くけど、
途中から院内では一人。そして一人で帰る予定。
転移してから一人で病院に行くの初めて。
そんな当たり前のことが嬉しいの。

だけど!
あー。病院行くのイヤだ!
行きたくないよー。
大の字で駄々をこねる子供みたいに泣きたいよ。

ちょっと頭がワカランチンになってきたのでおやすみなさい。

今日のあまあま

2013/09/03 (火)  カテゴリー/今日のあまあま

昨日、楽しく過ごしたばかりなのに、
今日は、心が折れまくり。

何もする気になれない。

休薬日ももうわずかだから、時間を無駄にしたくないのに、
何もする気になれない。

ため息ばっかりだ。

そんな今日のあまあま。

たくさん食べちゃった。

9031.jpg


びんちゃんのおみやげの通りもん。
オーガニックのクッキー。
大好きなドライフルーツのパイ。
ブラックサンダーホワイト。

そしてパイナップルのお酢のドリンク。
最近、飲むお酢が大好き。
でも私は「おすを」じゃないよ。あすをだよ♪

いただきものばかり^^;
おいしかったな。

あー。私って何なのかなぁ?
私の言い方が悪いのかな?
どうしたらいいのかわからないことだらけ。
性格なんて変わらないから、結局いつも同じようなことで悩むんだ。

ふー。もう疲れたな。
今日はお手上げ。

小ちゃい決意

2013/09/02 (月)  カテゴリー/気持ち

9012.jpg

窓に灯る光が好き。
夜道を歩いて、窓の灯りを見るのが好き。

きっとおうちに帰って、くつろいでるんだろうなぁ。
テレビ見たり、宿題やったり、
喧嘩したり、笑ったり、泣いたり。
みんなでご飯食べたり。一人で食べてる人もいるのかな。
いろんな家族があって、いろんな人生がある。

私は一人でぶどう食べてます。
おいしっ。

9011.jpg


大事なお守り。

9023.jpg
浮腫んだ手で恥ずかしい〜


落ち込む日もあるけれど、やっぱり頑張ってみようと思った今日。
ありがとうね。

夏の終わりのひとりごと

2013/09/01 (日)  カテゴリー/気持ち

8月最後の日。
夏らしい暑い1日でした。

そうちゃんとけんちゃんはお庭でプール。
そうちゃんは、最近けんちゃんのこと、とても可愛がってます。
「けんちゃん、かわいい?」って聞いたら
「うん。だんだん好きになってきた」だって^^

この前は、けんちゃんとぶつかっちゃって
すごく痛そうにしてたけど、
「どうしたの?」って聞いたら涙浮かべながら
「何でもないよ。けんちゃんは悪くないよ」って(笑)
一応、庇ってるつもりみたい。
小さなナイトだね^^

8312.jpg


2人を見てたら涙出てちゃった。
いつまで2人を見ていられるのかなぁ。
どんな男の子になるのかなぁ。
どうして私はこんな病気になっちゃったんだろう。。。
色んな気持ちがグルグルしてきた。

本当は怖くてたまらない。
楽しい時間も山のようにあるけど、
「また落とし穴に落ちるんだろうな」って思っちゃうときがある。
現実は変えられないんだって思っちゃうときもある。
ずっとこのままでいたいのに、逃げ出したくなるときがある。
落とし穴なら這い上がればいいけれど、
這い上がれない穴に落ちたらどうしたらいいんだろ。
怖い。やっぱり怖い。

痛みは我慢できる。
でも、怖い気持ち、不安な気持ちは我慢ができない。
逃げ出したくなる。

しあわせだなって思えば思うほど
こわくなる。

8月最後の日。
眠れなくて、ロクでもないことばかり考える夜。

こんなんじゃいけないよね。

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。