スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せと切なさと

2013/02/23 (土)  カテゴリー/気持ち

このところまたお忙しの波がやってきたびんちゃん。
朝早く出かけ、帰りも遅い。
昨日は、久しぶりに午後からお休みになった。
ランチ行って、お買い物して、お茶して。
遠出したわけじゃないけど、楽しい午後でした。

ランチしながら、
妹夫婦が引っ越しを考えていること。
私の両親との同居を考えてくれていること。
そんな話をしたら、びんちゃんが
「いっそのこと3世帯で一緒に住む?」って言ってくれた。
「俺がいない事が多いから、その方がみんな安心じゃない?楽しそうだし」って。

びんちゃんは長男。
なんてありがたいんだろうと思った。

妹のだんなさんも長男。
とってもいい人で、私の入退院のときも、引っ越しのときも色々助けてくれた。
同居に全く嫌な顔もせず、
むしろだんなさんから言ってくれたそうです。
ありがたくて泣けてきます。

思い立ったらすぐ実行タイプのびんちゃんは、
帰ったらすぐ色々調べ始めた。

でも私は複雑な気持ちになってしまった。

悲観的に考えているわけではなく、現実として考えて
多分私は一番最初にいなくなってしまう。
3世帯なんかにしたら、私がいなくなったときびんちゃんはどうするんだろうって。
びんちゃんはそんなこと考えないのかな。
でもそんな暗いこと言うのはイヤだったから
「3世帯は無理があるよー。びんちゃんのお義母さんにも悪いよ」ってごまかした。

「そうかな。楽しそうだしいいじゃん。あすをも料理しなくてすむよ。
トイレだけ3つあれば問題ないけどなー。俺、お腹弱いから」って超明るいびんちゃん。
「ガッツとも毎日遊べるしね。」って。
(ガッツ=そうちゃん。生まれたときガッツ石松だったのー)

3世帯は無理があるし、しないと思うけど
そんなこと考えてくれただけで嬉しかった。
それと同時に切なかった。
私の未来がずっと続くと信じてくれているびんちゃんが切なかった。

でもありがたいよね。
イヤなこともあるし、不安なこともまだまだあるけど
やっぱり、私は不幸じゃないと思いました。

プリプリの「ダイヤモンド」は
カレー食べておいしかったらダイヤモンド。
友達と笑えたらダイヤモンド。って、小さなことが幸せだねって歌なんだって。
ホントにそうなのかもね^^
20代で歌うより、40代の今の方がしっくり歌えるって言ってたけど
なんか納得。


思い出写真館。

eb1.jpg

ハワイで食べたプリプリのエビ。
プリップリッなんだよ。
家でも真似して作ってみたけど、こんなにおいしくできませんでした。
私、お料理苦手だからね^^;
スポンサーサイト

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。